2019年3月24日 (日)

『高専ライブ』ご案内・次回予告

 ラジオ番組『高専ライブ』は、福井高専が得意とするものづくりを、もっと地域の皆様に活用していただけるよう、お送りしています。 国立高専機構 福井高専の提供です。

  Web配信のご案内・お便りの宛先は、下の方をご覧ください。

 

(現在、都合により当ブログの更新を一時停止しています。下の予告は最新ではありません)

 次回『高専ライブ』は、

 3月31日(日)11時から第619回を放送します。 

     

  出演予定

 国語    中村教員
 
2年電子情報科 山野
  同物質科   坂田
   同     田中
  

 コーナーは、「PES Cafe」第18回、「メジャースポーツ」の話題でお送りします。
 お話は、保健体育・松井教員、ききては山野です。
 

 出演者・内容は都合により変更することがあります。 


 24日(日)は、第618回を
お送りしました。出演者・内容は24日付の記事をご覧ください。
 
再放送は、30日(土)23時からです。 

 

 『高専ライブ』は、福井高専放送メディア研究会(同好会)が主に制作・出演しています。
  メディア研Facebookページ https://www.facebook.com/fukuibmc/ 
 学生・教員のパーソナリティを中心に、高専とその周辺の話題を楽しく語ります。また、高専にゆかりの様々な方とのインタビューもお届けします(定期試験期間、異常気象時など学生の課外活動が制限される際は、教員のみによる制作・放送となることがあります)。
 

 たんなん夢レディオ(丹南FM 79.1MHz)からお届けしています。放送はYou Tube Liveでも同時配信していますので、世界中どこでも『高専ライブ』をお聞きになれます。
 Google Chromにて、
たんなん夢レディオのホームページ http://tannan.fm/ からのリンクをご利用ください。

  番組やコーナーへのご質問・ご感想メールは、k@tannan.fm で受け付けております。また、たんなん夢レディオのホームページからもメッセージをお送りいただけます。たくさんのお便りをお待ちしております。

『高専ライブ』618回報告

 3月24日618回目の放送は、電子情報科・西教員、国語・中村教員、4年電子情報科・西島、同物質科・水島、2年環境都市科・椎林の出演でお送りいたしました。


本日のお話


●水島さん出演100回おめでとう
今日のラジオも持ち前のトーク力で盛り上げてくれました。低学年の内からMCも何度も務め、部長としても活躍していたのでとても尊敬しています。改めておめでとうございます、今後もよろしくお願いします。


●花見の予定
花粉を飛ばす木は全て桜にした方がいいと思います! そうすれば花見客も増えるしマスクもいらなくなるので一石二鳥ですね。
 


◎PESカフェ
第17回「現代の子供の身体能力」
体を鍛えるために運動強度が高い体育の授業を行うと怪我をしやすくなり、その怪我は指導教員の責任になってしまいます。将来は授業の運動強度を選べるようになっているかもしれません。
 お話は、保健体育・松井教員、ききては2年電子情報科・山野でした。
 


○本日お送りした曲
「歩いていく」ケツメイシ
「Sakura」レミオロメン
「アイム・ア・ビリーバー」SPYAIR(コーナー)

2019年3月17日 (日)

『高専ライブ』617回報告(東日本大震災スペシャル)

 3月17日617回目の放送は、4年物質科・中島、水島の出演、そしてゲストに4年物質科・福田さん、物理・岡本教員をお迎えし、東日本大震災被災地訪問を特集するスペシャル版をお送りしました。
 
本日のお話

◎概要
 2月26日、27日と、福田さんと水島、中島の三人プラス福井新聞社の方で、東北宮城に行ってまいりました。目的は、8年前の3.11に起きた東日本大地震の被災地視察です。
 ラジオでは、視察した場所について、そこで感じたことや学んだこと、これからどう活かしていきたいかを話しました。

◎荒浜小学校のお話
 視察で一番はじめに行ったのが、荒浜小学校でした。この場所は、今は震災遺構となっており、中を見学しながらお話を聞きました。
 ひしゃげたベランダや、汚れた教室、学校周りの何も無い、野っ原は、本当に津波が来たのだなと実感させられました。津波は水だけでなく、車や松の木、家の残骸など様々なものが流れてくるということを学びました。また、避難訓練が大事だということも、この場所で再 再確認しました。

◎戸倉中学校、小学校のお話
 次に視察したのは旧戸倉中学校でした。今は公民館となっていて、実際の津波の高さも記されていました。
 そこでも、地震の後の様子や、チリ地震との関わりなんかも教えていただきました。また、旧戸倉小学校はもう無いので、小学生たちが避難した高台に実際に行きました。そこでは、戸倉小学校の教師たちの話や、逃げた後の話を聞きました。油断しないこと、一度逃げてそれで安心するのではなく、二度、三度と逃げ続けることが大事なんですね。

◎大川小学校のお話
 お昼の後で視察したのは大川小学校でした。ここは、沢山の人が亡くなった場所であり、よくテレビでも取り上げられていたので、ラジオをお聞きの皆さんも、ご存じだったかもしれません。
 視察では、語り部の方が小学校での思い出などを交えて校舎を案内、その後「もしも逃げていたら助かっていたであろう高台」へと案内してくださいました。また、模型プロジェクトのお話も伺いました。命を守るために、できることを考えなければならない、そう強く思いました。
 是非みなさんも、これを機にご家族やお友達、地域の方々と防災について少しでもお話をしていただけたらと思います。

◎野蒜でのお話
 二日目の視察では野蒜に行きました。
 中島がはじめのほうで、ひしゃげた券売機のことを話してくれました。実物を見ると、やはり写真よりも迫力がありました。
 また、旧野蒜小学校(現キボッチャ)の体育館跡地にて、語り部さんのお話も聞きました。地震が起きてから津波が来るまでの行動、そして地震が来てからの様子、当事者の方のお話は生々しく、胸に迫るものがありました。また、語り部さんのご実家があった場所でお爺さんのお話も聞きました。
 皆さんも、家族と緊急時の行動については話し合っておくべきでは無いでしょうか。

◎伝えたいこと
 最後に、みなさんに伝えたいことについて伺いました。避難訓練が大事とか、周りと話をしておくべきとか、色々と話をしましたが、宮城で出会った方々から受け取った、伝えたいという気持ちを、みなさんに手渡しできたかどうかは疑問です。
 私たちは、被災する前から被災者なのだと、自然災害が起きても、一人でも多くの命が助かるように、事前に備える気持ちを、一人でも多くの方に伝えたくてこのラジオにて時間をいただきました。
 ラジオをお聞きの皆さんに、伝わっていれば幸いです。

2019年3月13日 (水)

『高専ライブ』616回報告

 3月10日616回目の放送のお相手は、電子情報科・西教員、4年電子情報科・西島、3年電気電子科・越後、2年物質科・田中でした。
 
今回のお話

◎花粉症の話
   今年も花粉の季節がやって来ましたね。今回のメンバーは先生も含めた皆さんが花粉症だったので、色々な対策法や症状等を聞くことが出来ました。
 その他にも「海外の方は花粉症になるのか」など花粉症にまつわる様々な話をしました。

◎春休みの話
 春休みに入って二週目ということで、春休みはこれからが本番ですね。そこで皆さんに、春休みの予定や春休みの間にやっておきたいこと等を聞きました。
 高専の春休みは長いのでしっかりと有効活用していきたいですね。
 
★コーナーは「科学のつまみ食い」第4回 「長さ」の話題でした。
 今回は長さの単位が歴史の流れによって変わっていくというお話でした。
 普段私たちが使っている「メートル」でも使い勝手によって定義が変わっていくという話がとても興味深かったです。世界的に統一された定義の単位が無いと凄く不便そうですね。
 
♯本日お送りした曲
「蕾」コブクロ
「ゴールデンタイムラバー」スキマスイッチ
「猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」」ももいろクローバーZ(「科学のつまみ食い」内)

2019年3月 7日 (木)

『高専ライブ』615回報告

 3月3日第615回の放送は、国語・中村教員、2年機械科・木村、同物質科・坂田、環境都市科・椎林の出演でお送りいたしました。
 
本日のお話

◎ひなまつりの話...
 放送日はひなまつりでしたが、出演者が全員男子ということで皆さんが女子になったらやってみたいことに関してお話をしました

◎海外留学の話
 出演者の坂田が今度オーストラリアへ向かうので海外での思い出や行きたい国を皆さんに聞きました。
 
★コーナーは「科学のつまみ食い」第3回「時間の話」、お話は応用物理・長谷川教員、聞き手は4年物質工学科・水島と中島でした。
 
◎アウトドアの話
 春が近づき、少しずつ暖かくなってきてアウトドアへ行くというのも視野に入ってきました。そのため何か外に出てやりたいことを聞きました。
 
♭今回流した曲
「LOVE TOGETHER」NONA REEVES 
「21st Century Schizoid Man」King crimson 
「時間旅行」Dreams come True(「科学のつまみ食い」内)
「ルパンレンジャーvsパトレンジャー」Project.R 

2019年2月27日 (水)

FBC『放課後☆ヒーローズ』放送

 既に収録の模様をお伝えした『放課後☆ヒーローズ』ですが、第一回が3月2日(土)22時から一時間の放送となります。
 
 ラジオ放送のほか、福井県内の方はradicoでもお聴きになれます。...

 FBCradiko  http://radiko.jp/#!/live/FBC

 当研究会から三人の学生が出演します。ぜひお聴きください。
 番組Twitter  
https://twitter.com/houkago_fbc

 第二回は9日(土)の同じ時間です。土曜は22時からの『放課後☆ヒーローズ』、23時からの『高専ライブ』再放送、と当研究会学生のラジオ出演が続きますが、よろしくお付き合いくださいね。

2019年2月24日 (日)

『高専ライブ』614回報告

 2月24日614回目の放送のお相手は、国語・中村教員、4年電子情報科・西島、3年電気電子科・越後、2年物質科・田中でした。
 
本日のお話

◎特別学習の話
 特別学習では主に追試を行います。本来ならば仮進級(あるいは不合格)のところを追試や追課題で合格点までに引き上げてくれるのだから、ありがたいと思いなさい、ということを1年生の内に教育されます。

◎スマホの新機能の話
 目覚まし時計と同じくスマホにも通知のスヌーズ機能が欲しいですね。あと、画面の明るさは自動的に変わるものは多いのに、着信音が周りの音に合わせて変化する機能って少なくないですか?
 
★春秦さんへのインタビュー
 2月9~10日に開催されたGEOSPATIAL Hackers Programに参加のため来福した春秦さんにお話をうかがいました。
 春秦さんは、会話が出来るTwitterbotを作ったということですが、西島は以前LINEbotを作ろうとして挫折しました。LINEbotに関しては忘れたいぐらいの出来事があったのですが、このインタビューで再び作ってみようという気持ちになりました。進捗報告楽しみにしてください。
 お話は宇部高専4年制御情報工学科・春秦紗歌さん、ききては西島の他、ゲストとして4年電子情報科・谷川さん、1年F1クラス・竹島さん、同F5クラス・福多さんが参加してくれました。
 
◎無くし物の話
 西島は、後期中間試験期間中に先輩から手渡しで譲り受けた過去問を三時間足らずで無くしました。つい先日大掃除中にロッカーの上から発見されましたが、結局過去問は使えずじまいでした。川崎さんごめんなさい!
 
♯本日お送りした曲
「さくら」ケツメイシ
「涙」ケツメイシ
「さよならエスケープ」スキマスイッチ

※ 来週3月3日の『高専ライブ』は、丹南FM特番のため、19時からの放送となります。

2019年2月18日 (月)

『高専ライブ』613回報告

 2月17日613回目の放送は、電子情報科・西教員、2年機械科・木村、同電気電子科・西野、電子情報科・山野の出演でお送りいたしました。
 
本日のお話...

◎学力入試の話
 本日は全国一斉の高専の学力入試の日でした。受験生のみなさんは全力を発揮することはできたでしょうか。
 高専の学力入試は一日で五教科の試験があり、出演者もいろんな思い出があるようでした。今年は雪も少なく交通の乱れなどがなかったぶん、落ち着いて試験と向き合うことができたのではないでしょうか。

◎バレンタインの話
 14日はみなさんご存知バレンタインデーでした。今年はチョコレートをもらったりあげたり、作ったり買ったり、何事もない一日だったりしたのではないでしょうか。ホワイトデーに何を送ったら喜ばれるか考えるのも楽しいですよね。
 
★コーナーは「科学のつまみ食い」2回目「重さ」の話題でお送りしました。
 お話は応用物理・長谷川教員、ききては4年物質科・中島、水島でした。
 
◎天使の囁きの話
 天使の囁きとは、ダイヤモンドダストのことらしく、本日はその天使の囁きの日と制定されています。今年の福井は暖冬で雪が積もりませんでしたが、みなさんの雪遊びの思い出についてお聞きしました。鯖江や奥越の学校ではスキー教室があったそうです。
 
本日お送りした曲
「Wake Up」ClariS
「Chococo」gugudan

2019年2月15日 (金)

FBCラジオ収録に参加します

 FBC(福井放送)ラジオの番組『放課後★ヒーローズ』に当研究会学生が出演決定!
 こちらの番組には、高専からは以前ロボコンチームが出演させていただきましたが、メディア研は丹南FM以外のラジオ番組を初めて経験させていただきます。いろいろ勉強してきたいと思います。...

 収録は、2月19日(火)14時~17時ごろ(前後することがあります)、福井駅前「ハピリン」2階福福館横の催事スペースで実施予定。
 お時間ある方は、覗いてみてくださいね。

 番組放送は、3月2日(土)・9日(土)の予定です。また改めてご案内します。

http://www2.fbc.jp/radio/houkago/index.html

2019年2月10日 (日)

『高専ライブ』612回報告

 2月10日612回目の放送のお相手は、国語・中村教員、5年電子情報科・川崎、木下、5年環境都市科・田中の出演でお送りいたしました。
 
卒業を控えた5年生メンバーでの放送でした!!
 
本日のお話

◎5年生の久々の出演について
 皆様、お久しぶりです! 本日、学生メンバーは5年生のみの「5年生回」をお送り致しました。番組内では中村先生より「信頼している」とのお言葉をいだきましたが、メンバー全員若干のブランクを感じ、内心ヒヤヒヤでの放送でした…(苦笑)。
 ですが、放送中にどんどん感覚を取り戻し、いつも通りの高専生らしい話を楽しくお届けできたのではと思います!

◎卒業研究のお話
 高専の5年生は全員取り組んでいる「卒業研究」。研究は人それぞれで全員テーマが違います。
 専門的で少し難しい部分もあったかもしれませんが、大体どんな研究なのか、お分かりいただけましたでしょうか?
 
★コーナーは「PESカフェ」16回目「スポーツ漫画・スポーツアニメ」
 出演メンバーはあまり詳しくなく、一応スポーツだろうという競技かるたを舞台とした「ちはやふる」についてお話ししました。皆さんのお気に入りの「スポーツ漫画・スポーツアニメ」はなんですか?
 お話は保健体育・松井教員、ききては2年電子情報科・山野、同物質科・坂田でした。
 
◎成人を迎えて…
 5年生は二十歳を迎える年でもあります。やはりいちばん大きな変化は「お酒が買える&飲める」ことでしたね。
 出演メンバーはあまり二十歳になっても変化はないとの事でしたが、皆さんが二十歳を迎えた時、何か心境等に変化はありましたか?

◎高専生活を振り返って&卒業後の進路
 各々、勉強・行事・部活と充実した五年間を過ごし、それぞれのエピソードをお話しました。楽しいことも辛いこともたくさん経験し、内容の濃い五年間を過ごせたなと実感しています。
 卒業後の進路も三人三様、それぞれの夢に向かって前向きに走り出せそうです!
 改めて… 何も分からず「高専ライブ」に初めて出演した日から五年が経ち、いよいよ卒業です。いつもお聞きいただいている皆様、本当にありがとうございました!
 
♯本日お送りした曲
「キラキラキセキ」リディアンモード(「PESカフェ」内)
「アイデア」星野源

2019年2月 3日 (日)

『高専ライブ』611回報告(臨時教員回)

 2月3日第561回の放送は、国語・中村、数学・長水、電子情報科・西の各教員の出演で、録音にてお送りしました。

 本日は、都合により、昨年10月に収録した回をお送りしました(放送は初めてです)。 一部申し上げたことが本日の状況と合っていなかったことを、お詫びします。 
 
本日のお話

◎秋の学園祭シーズン
 今年度から、行事予定が大きく変わり、体育祭が9月末に移りました。それを教員側からみた感想など、お話ししました。
 高専祭の翌日にインターンシップ報告、ということで、雰囲気が一気に変わるのが高専らしいですね。高専にも低学年は制服がありますので、お間違いなく。  

◎福井高専のFD活動
 長水先生は今年度から創造教育開発センターの担当になられたので、取り組んでおられるFD(教員の研修など)のお話をうかがいました。
 お互いの仕事、授業などを知る機会になるので、意義があります。このごろはアクティブラーニングの授業も増えてきて、学生もとまどいが多いようですが、あくまで学生がどう活動しどう学んだかが大事なのですね。 
 
★コーナーは、「まるよし Train Pops 国語と遊ぼう!」傑作選として、第49回「元号の漢字」前編(平成26年4月6日放送分)をお送りしました。
 お話は中村、ききては電子情報科OBの前田さんでした。ゲストに歴史・手嶋先生をお迎えしました。
 元号については、旬の話題ですね。皆さんは、次の元号はどんなものになると予想しますか? 元号の漢字ランキングは、下のブログ記事に書きました。「まるとれ」本にも書いてあります。手嶋先生は2位をお当てになりました。
 「元号に使われた漢字 下~ ランキング発表と次元号予想」on『まるよし講読』
 
http://railway.cocolog-nifty.com/hyogen/2014/04/post-5161.html 
 
◎平成の話
 コーナーを受けて、昭和から平成に替わった時の想い出なども語り、平成をふり返ってみました。平成時代は、先生方にとってどんな時代だったのでしょうか。三十年はあっという間に過ぎたようでいて、やっぱりいろんなことがあって長かったようです。
 
♭今回お送りした曲
「東京五輪音頭」坂本九 
「時の過ぎゆくまま」ビリー・ホリデイ
「川の流れのようにMillenium」美空ひばりfeat. 泉谷しげる 宇崎竜童 杏子 五島良子 さだまさし 篠原ともえ 谷村新司 中西圭三 南こうせつ 森山良子
 
※ 次回は、卒業を控えた5年生を中心とした放送となる予定です。

2019年1月31日 (木)

『高専ライブ』610回報告(かがつま初回)

 1月27日第610回の放送は、国語・中村教員、2年電子情報科・山野、2年物質科・坂田、2年環境都市科・椎林の出演でお送りいたしました。
 
本日のお話

◎期末テストの話
 期末テストの対策について頑張りたい教科やテストに向けた勉強方法に関してお話をしました。

◎思い出の映画の話
 皆さんには思い出の映画について記憶に残っている映画や好きな映画に関してのお話をしました。

★コーナーは「科学のつまみ食い」第1回「単位の話」、お話は応用物理・長谷川教員、ききては4年物質工学科・中島、水島でした。

♪今回流した曲
「Black Or White」マイケル・ジャクソン
「The Power of Love」ヒューイ・ル-ス(映画『バック・トゥー・ザ・フューチャー』シリーズエンディングテーマ)
大河ドラマ『秀吉』オープニングテーマ(「科学のつまみ食い」内)

2019年1月20日 (日)

『高専ライブ』609回報告

 1月20日第609回の放送は、電子情報科・西教員、4年電子情報科・西島、2年電子情報科・山野、同物質科・坂田の出演でお送りいたしました。
 
今回のお話...

◎みんなの失敗談
 「こせうんライブをおきくきさだり、あがりとうござまいした。」このように字の中間が入れ替わっても人間は正しく修正し、認識ができるそうです。
 そのせいか「できっこないをやらなくちゃ」を「できないっこをやらなくちゃ」だと思っていました。何をやるのかは知りません。

◎推薦入試の話と資格
 坂田と山野が推薦入試について詳しく解説をしてくれました。あと一週この放送が早ければ新入生の情報の役に立てたかもしれませんね。
 次は学力入試です、受験される皆さん頑張ってください! engineerは書けるようにしましょう!
 
★コーナーは、「PES Cafe」第15回、e-スポーツの話題の後編をお送りしました。
 e-スポーツをオリンピックに採用するとなると問題が山積みですね。お話を聞いているとなんだか正式種目として採用される望みがなくなってきたような・・・。
 お話は保健体育・松井教員、ききては山野、坂田でした。
 
◎大寒の日
 西島は中学校の時は卓球部に所属しており、半そで半ズボンが一年通してのユニフォームなので、この時期の練習試合はとてつもなく寒かったです。でも風邪はひきませんでした。運動って大事ですね。
 
♭本日お送りした曲
「MyRevolution」渡辺美里
「地上BGM」スーパーマリオブラザーズ
「バリバリ最強No.1」FEEL SO BAD (「PES Cafe」内)

2019年1月14日 (月)

『高専ライブ』608回報告

1月13日608回目の放送は、国語・中村教員、4年電子情報科・西島、3年電気電子科・越後、2年物質科・田中の出演でお送りいたしました。
 
今回のお話

◎インフルエンザの話
   今年もインフルエンザが全国的に流行しているようです。そこでインフルエンザにまつわる思い出についてお話しました。
 今回、出演していないメンバーからは今年インフルエンザになってしまったという旨のメールをいただいたので気をつけたいですね。
 
★コーナーは、「サイエンス共和国」第43回「今と昔で変わったの話 その4 昔と今で待ち合わせの連絡がずいぶん変わった話」をお送りしました。
 待ち合わせの連絡のし方が、ポケットベルや携帯電話の普及によって変わっていったというお話でした。私(越後)はケータイ、スマホ世代なので、駅の掲示板やポケベルを使った待ち合わせはとても大変そうだと思いました。
 
◎成人式の話
 1月の第2月曜日は成人の日ということで、学生メンバーには成人になったらやってみたいこと聞いてみました。
 20歳になったらお酒を呑んでみたい、という話が多かったですね。

◎ウィンタースポーツの話
 1月12日はスキーの日ということで、ウィンタースポーツにまつわるお話をしました。
 今回のメンバーにはスキーをやったことがあるという人が多かったですね。しかし、なかには身の回りの人が怪我をしてしまったという話もあったので、無理せず気をつけてウィンタースポーツを楽しみたいですね。
 
♯本日お送りした曲
「TEENAGE RIOT」米津玄師
「飲みに来ないか」スキマスィッチ
「ポケベルが鳴らなくて」国武万里(「サイエンス共和国」内)

2019年1月 7日 (月)

『高専ライブ』607回報告

 平成31年1月6日607回目の放送は、電子情報科・西教員、4年電子情報科・西島、同物質科・水島、2年電気電子科・西野の出演でお送りいたしました。
 
今回のお話...

◎冬休みの過ごし方
 西島は年明け前は課題とゲーム、年明け後はTOEICとUnityの勉強と予定を立てていましたが、正月からの五日間下痢と格闘していました。軽く見積もって4キロ痩せました。

◎今年の抱負
 水島と中島と西島は5年生になるので頑張らなければいけませんね。出演も簡単には出来なくなると思います。というわけでメディア研究会の抱負は勝手に「MCとミキサーが出来る人を増やす」ということにします。
 
★コーナーは「PES Cafe」第14回をお送りしました。e-スポーツの話題の前編でした。
 日本ではまだまだ浸透していないeスポーツ。格闘ゲームは操作さえ覚えてしまえばルールは簡単なのですがその操作がとにかく複雑で...。
 中村教員からのお便りで「日本十進分類法ではスポーツは芸術のカテゴリー」とありましたが、見る人に感動を与えるという点で芸術なんですかね。
 お話は保健体育・松井教員、ききては2年電子情報科・山野、同物質科・坂田でした。

♭本日お送りした曲
 「Lemon」米津玄師
 「Revival」スキマスイッチ
 
「白虎野の娘」平沢進(「PES Cafe」内)

2019年1月 2日 (水)

『高専ライブ』606回報告

 12月30日第606回の放送は、国語・中村教員、電子情報科・西教員、2年物質工学科・田中、坂田の出演でお送りいたしました。
 
今回のお話
 

◎大晦日の予定の話
 放送日の翌日は大晦日ということで、大晦日の予定に関してお話をしました。

◎年越しの話
 年越しの瞬間の過ごし方に関してお話をしました
 
★コーナーは「サイエンス共和国」第42回「今と昔で変わった話 その3 今と昔で変わった健康常識」、お話は応用物理・長谷川教員、ききては4年物質工学科・水島でした。
 
◎来年の話
 来年の目標に関してやりたいことや行ってみたい場所などのお話をしました。
 
♪今回流した曲
「Fighting Gold」Coda
「Man In The Mirror」マイケルジャクソン
「Last Train Home」パット・メセニー・グループ

2018年12月23日 (日)

『高専ライブ』605回報告

11月25日605回目の放送のお相手は、電子情報科・西教員、5年環境都市科・田中、3年電気電子科・越後、2年環境都市椎林の出演でお送りいたしました。
 
今回のお話

◎冬休みの話
 福井高専では、12月22日から冬休みが始まりました。冬休みといえば、クリスマスにお正月とイベントごとが沢山あり楽しみにしている方も多いと思います。メンバーでは、ディズニランドやUSJに行ったりと予定がぎっしり詰まっている方もいました。
 
★コーナーは「PES Cafe」第13回をお送りしました。
  「死の四重奏」の話題でした。お話は保健体育・松井先生、ききては2年電子情報科・山野でした。
 
◎クリスマスの話
 今週の火曜日はクリスマスですね。冬を代表する一大イベントのクリスマスですが、小さい頃は楽しみにしていても、ある程度大きくなると予定も何も無く、気づいたら過ぎていた。なんて意見も聞けました。
 
◎今年の振り返り
 今年も、もう残り僅かということで、今年の振り返りを今回のメンバーでしました。
 今年一年辛かったことも多かったですが、とても楽しい一年でした。来年もより良い一年になるといいですね。

♭本日お送りした曲
「銀河」フジファブリック
「LIFE」キマグレン

「冬のある日の唄」GReeeeN
「ソクラティックラブ」RADWIMPS

2018年12月16日 (日)

『高専ライブ』604回報告

 12月16日604回目の放送は、国語・中村教員、2年機械科・木村、同電気電子科・西野、電子情報科・山野、物質科・坂田でお送りしました。
 
本日のお話...

◎冬休みの話
 あと1週間で学生は冬休みが始まるとの事で、ラジオメンバーには冬休みの予定を聞いてみました。
 炬燵に入ってゆっくり過ごしたり、外に出て活動したりなど予定は人それぞれ。ぎっしり詰まっている人もいればゆっくりと過ごしていくなどやはり人それぞれの休み方がありますね。メールを下さった叔父様、お仕事頑張ってください。ラジオメンバー全員で応援しています!!
 
★本日のコーナーは、「サイエンス共和国」第41回「今と昔で変わった話 その2 昔テレビは離れて見ろと言われた話」をお送りしました。
 テレビが時代につれて進化していくにつれてテレビとの距離も変わると知り、驚きました。テレビとの距離は目が悪くなるという問題ではなく、メーカーの推奨という事も初めて知りました。
 
◎2018年あなたの三大ニュース
 もうすぐ2018年も終了という事でラジオメンバーで個人的な三大ニュースを話し合いました。
 やはり、メディ研にとっての一番大きなニュースは、高専フォーラムの司会をさせていただいたことのようです。他にも、プラモデルだったり大阪に移動、海外に行く、応援団、など様々なニュースがありました。リスナーのみなさんも炬燵に入って水羊羹を食べながらゆっくり振り返ってみてください。放送後に、ライブに行ったんだ! とか、台風で....などと、言っていたメンバーもいました。やはり沢山有ったようですね。

◎一年生の時と比べてここが変わりました
 今日は、メディ研2年生の初期メンバーの生放送ということで、一年生の時と比べて成長した部分を教えてもらいました。
 ミキサーができるようになった人、大勢の前で話せるようになった人...など、成長したところはたくさんあるようです。今後の放送・メディア研究会にご期待ください。
 
♭本日流した曲
「太陽系デスコ」Re:ply
「チキンライス」浜田雅功・槇原敬之
「Take on me」a−ha(「サイエンス共和国」内)

2018年12月12日 (水)

『高専ライブ』603回報告

 12月9日603回目の放送は、国語・中村教員、4年電子情報科・西島、2年電子情報科・山野、同物質工学科・田中、坂田の出演でお送りいたしました。
 
本日のお話

◎テストの振り返り
 中間確認期間明けすぐのラジオということで、皆さんにテストはどのような感じだったか聞いて行きました。
 
ダメだった方、自信があった方などたくさんのお話を聞くことができました

◎大会の話
 大会の話では、色々な大会の思い出などを聞くことができました。
 特に田中の話はとても面白かったですね。
 
★コーナーは「pesカフェ」第41回、オリンピックと経済の話題でした。
 億単位のお金が動くのは、すごいと感じました。
 
♯本日お送りした曲
『BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)』TM NETWORK

2018年12月 2日 (日)

『高専ライブ』602回報告(川畑先生)

 12月2日602回目の放送は、国語・中村、電子情報科・西、小松、政治経済・川畑(新任)の各教員の出演でお送りしました。
 
本日のお話

◎川畑先生のご紹介(1)
 子供の頃から高校時代まで、剣道をひとすじに続けてこられて、現在も剣道部の顧問をなさっています。香川県ご出身で、大学は徳島、ということで、長く四国でお過ごしになりました。讃岐うどんの極意もうかがいましたが、やはり単純なかけうどんがいちばんいいそうです。

◎川畑先生のご紹介(2)
 大学院は京都でしたが、その後四国に戻り、阿南高専での勤務されました。研究のご専門は、法学や教育工学です。阿南では授業などは持たない部署だったので、もっと学生と直接接したい、ということで、福井高専に着任されました。福井高専の学生はよく勉強する、という印象をお持ちだそうです。政治経済や歴史(世界史)、法学などの授業を担当していらっしゃいます。    
 
★コーナー「サイエンス共和国」第40回「今と昔で変わった話 その1 昔地球は寒冷化すると言われていた」
 そういえば「核の冬」という言葉も一時はよくささやかれましたが、現在はすっかり「温暖化」が問題になるようになりましたね。現在も寒冷化が止まったわけではないが、温暖化の方が勝っているようです。
 お話は応用物理・長谷川教員、ききては4年物質科・中島、水島でした。 
 
◎プロコンなど外部行事の話
 10月27・28日にプログラミングコンテストが阿南高専主催で開催され、福井高専からも各部門に出場し、優秀な成績を収めることができました。小松先生がご指導・引率されたので、そのお話をうかがいました。下は、高専公式サイトのニュースです。
  
https://www.fukui-nct.ac.jp/notice/16345/
 プログラミングについては、人によってどれだけ身につけているか、ばらばらで入学してくるのですが、今後はプログラミングが小中学校のカリキュラムにも採り入れられるので、ある程度揃ってくるかもしれません。
 その他、英語プレゼンテーションコンテストの東海北陸地区大会も、福井主催で行われました。
 
♭本日流した曲
「Baby Once More」SUPERCAR(川畑先生の思い出の曲)
「Feel Good Inc.」Gorillaz(川畑先生の思い出の曲)
「夏の想い出」ケツメイシ(「サイエンス共和国」内)

«『高専ライブ』601回報告