« 6月12日臨時休業と以後の予定変更 | トップページ | 『高専ライブ』580回報告 »

2018年6月17日 (日)

『高専ライブ』579回報告(急遽教員回)

 6月17日579回目の放送は、数学・長水、国語・中村、電子情報科・西の各教員の出演で、お送りいたしました。

※ 福井高専の事情により、予定を変更して教員を中心とした放送とさせていただきました。一部予告と異なる内容になりましたことを、お詫び申し上げます。...
 
本日のお話

◎漢検と明石焼の話
 漢検1級ともなると、普段は全く触れることのないような漢字も出題されます。単に漢字の読み書きではなく、背景となる文化も勉強することになるので、教養として受験を趣味にしている人もいるようです。
 漢字テストの成績によって割引になる玉子焼(明石焼)の店は、「ゴ」といいます。メディア研で明石高専に遠征した時にもみんなで立ち寄った思い出があります。具がタコだけではなく、こんにゃく・えび・あなご・キムチ・もちなど、バラエティーに富んでいました。壁一面に漢字が書いてあります。
  
https://www.go-akashiyaki.com/ 

◎18歳成人の話
 いよいよ、18歳を成人とする民法改正が可決されましたね。
 これが施行される四年後には、三学年が一気に成人になるので、成人式どうするんだろう? と話題になっています。会場もなかなかないし、混雑も激しそうですね。
 高専も、その前後の年齢の学生を指導するにあたり、「大人」とはなんなのか、考えていかねばなりません。
  
★新コーナー「PES Cafe」第2回
 体育の新コーナー、今回はスポーツの歴史についてのお話でした。
 「スポーツ」の語源は、ラテン語まで遡ることができるそうですが、今のような形態の「スポーツ」ができたのは、せいぜい二百年ほど前のこと、意外に新しいのです。「スポーツ」という言葉も少しずつ意味が変化してきたようです。
 お話は保健体育・松井教員、ききては、2年電子情報科・山野でした。
 
◎スポーツと部活の話
 やはりスポーツの語源のとおり、「愉しむ」ことを忘れないで取り組めるといいですね。
 高専でも、これから地区大会の時期になりますので、いよいよ各体育部門の部活も頑張っていこう、ということになります。今年度から体育祭が秋(9月末)になったため、年度初めのチーム作りは落ち着いてできたようです。
   
♭本日流した曲
「風見鶏」コブクロ
「このまま ずっと」青山テルマ(2009年 NHKドラマ『Q.E.D.証明終了』テーマ曲)
「ゼロからの始まり」ザ・コブラツイスターズ(「PES Cafe」内)
「激しい恋」西城秀樹 

« 6月12日臨時休業と以後の予定変更 | トップページ | 『高専ライブ』580回報告 »

『高専ライブ』放送記録」カテゴリの記事