« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月27日 (水)

FBC『放課後☆ヒーローズ』放送

 既に収録の模様をお伝えした『放課後☆ヒーローズ』ですが、第一回が3月2日(土)22時から一時間の放送となります。
 
 ラジオ放送のほか、福井県内の方はradicoでもお聴きになれます。...

 FBCradiko  http://radiko.jp/#!/live/FBC

 当研究会から三人の学生が出演します。ぜひお聴きください。
 番組Twitter  
https://twitter.com/houkago_fbc

 第二回は9日(土)の同じ時間です。土曜は22時からの『放課後☆ヒーローズ』、23時からの『高専ライブ』再放送、と当研究会学生のラジオ出演が続きますが、よろしくお付き合いくださいね。

2019年2月24日 (日)

『高専ライブ』614回報告

 2月24日614回目の放送のお相手は、国語・中村教員、4年電子情報科・西島、3年電気電子科・越後、2年物質科・田中でした。
 
本日のお話

◎特別学習の話
 特別学習では主に追試を行います。本来ならば仮進級(あるいは不合格)のところを追試や追課題で合格点までに引き上げてくれるのだから、ありがたいと思いなさい、ということを1年生の内に教育されます。

◎スマホの新機能の話
 目覚まし時計と同じくスマホにも通知のスヌーズ機能が欲しいですね。あと、画面の明るさは自動的に変わるものは多いのに、着信音が周りの音に合わせて変化する機能って少なくないですか?
 
★春秦さんへのインタビュー
 2月9~10日に開催されたGEOSPATIAL Hackers Programに参加のため来福した春秦さんにお話をうかがいました。
 春秦さんは、会話が出来るTwitterbotを作ったということですが、西島は以前LINEbotを作ろうとして挫折しました。LINEbotに関しては忘れたいぐらいの出来事があったのですが、このインタビューで再び作ってみようという気持ちになりました。進捗報告楽しみにしてください。
 お話は宇部高専4年制御情報工学科・春秦紗歌さん、ききては西島の他、ゲストとして4年電子情報科・谷川さん、1年F1クラス・竹島さん、同F5クラス・福多さんが参加してくれました。
 
◎無くし物の話
 西島は、後期中間試験期間中に先輩から手渡しで譲り受けた過去問を三時間足らずで無くしました。つい先日大掃除中にロッカーの上から発見されましたが、結局過去問は使えずじまいでした。川崎さんごめんなさい!
 
♯本日お送りした曲
「さくら」ケツメイシ
「涙」ケツメイシ
「さよならエスケープ」スキマスイッチ

※ 来週3月3日の『高専ライブ』は、丹南FM特番のため、19時からの放送となります。

2019年2月18日 (月)

『高専ライブ』613回報告

 2月17日613回目の放送は、電子情報科・西教員、2年機械科・木村、同電気電子科・西野、電子情報科・山野の出演でお送りいたしました。
 
本日のお話...

◎学力入試の話
 本日は全国一斉の高専の学力入試の日でした。受験生のみなさんは全力を発揮することはできたでしょうか。
 高専の学力入試は一日で五教科の試験があり、出演者もいろんな思い出があるようでした。今年は雪も少なく交通の乱れなどがなかったぶん、落ち着いて試験と向き合うことができたのではないでしょうか。

◎バレンタインの話
 14日はみなさんご存知バレンタインデーでした。今年はチョコレートをもらったりあげたり、作ったり買ったり、何事もない一日だったりしたのではないでしょうか。ホワイトデーに何を送ったら喜ばれるか考えるのも楽しいですよね。
 
★コーナーは「科学のつまみ食い」2回目「重さ」の話題でお送りしました。
 お話は応用物理・長谷川教員、ききては4年物質科・中島、水島でした。
 
◎天使の囁きの話
 天使の囁きとは、ダイヤモンドダストのことらしく、本日はその天使の囁きの日と制定されています。今年の福井は暖冬で雪が積もりませんでしたが、みなさんの雪遊びの思い出についてお聞きしました。鯖江や奥越の学校ではスキー教室があったそうです。
 
本日お送りした曲
「Wake Up」ClariS
「Chococo」gugudan

2019年2月15日 (金)

FBCラジオ収録に参加します

 FBC(福井放送)ラジオの番組『放課後★ヒーローズ』に当研究会学生が出演決定!
 こちらの番組には、高専からは以前ロボコンチームが出演させていただきましたが、メディア研は丹南FM以外のラジオ番組を初めて経験させていただきます。いろいろ勉強してきたいと思います。...

 収録は、2月19日(火)14時~17時ごろ(前後することがあります)、福井駅前「ハピリン」2階福福館横の催事スペースで実施予定。
 お時間ある方は、覗いてみてくださいね。

 番組放送は、3月2日(土)・9日(土)の予定です。また改めてご案内します。

http://www2.fbc.jp/radio/houkago/index.html

2019年2月10日 (日)

『高専ライブ』612回報告

 2月10日612回目の放送のお相手は、国語・中村教員、5年電子情報科・川崎、木下、5年環境都市科・田中の出演でお送りいたしました。
 
卒業を控えた5年生メンバーでの放送でした!!
 
本日のお話

◎5年生の久々の出演について
 皆様、お久しぶりです! 本日、学生メンバーは5年生のみの「5年生回」をお送り致しました。番組内では中村先生より「信頼している」とのお言葉をいだきましたが、メンバー全員若干のブランクを感じ、内心ヒヤヒヤでの放送でした…(苦笑)。
 ですが、放送中にどんどん感覚を取り戻し、いつも通りの高専生らしい話を楽しくお届けできたのではと思います!

◎卒業研究のお話
 高専の5年生は全員取り組んでいる「卒業研究」。研究は人それぞれで全員テーマが違います。
 専門的で少し難しい部分もあったかもしれませんが、大体どんな研究なのか、お分かりいただけましたでしょうか?
 
★コーナーは「PESカフェ」16回目「スポーツ漫画・スポーツアニメ」
 出演メンバーはあまり詳しくなく、一応スポーツだろうという競技かるたを舞台とした「ちはやふる」についてお話ししました。皆さんのお気に入りの「スポーツ漫画・スポーツアニメ」はなんですか?
 お話は保健体育・松井教員、ききては2年電子情報科・山野、同物質科・坂田でした。
 
◎成人を迎えて…
 5年生は二十歳を迎える年でもあります。やはりいちばん大きな変化は「お酒が買える&飲める」ことでしたね。
 出演メンバーはあまり二十歳になっても変化はないとの事でしたが、皆さんが二十歳を迎えた時、何か心境等に変化はありましたか?

◎高専生活を振り返って&卒業後の進路
 各々、勉強・行事・部活と充実した五年間を過ごし、それぞれのエピソードをお話しました。楽しいことも辛いこともたくさん経験し、内容の濃い五年間を過ごせたなと実感しています。
 卒業後の進路も三人三様、それぞれの夢に向かって前向きに走り出せそうです!
 改めて… 何も分からず「高専ライブ」に初めて出演した日から五年が経ち、いよいよ卒業です。いつもお聞きいただいている皆様、本当にありがとうございました!
 
♯本日お送りした曲
「キラキラキセキ」リディアンモード(「PESカフェ」内)
「アイデア」星野源

2019年2月 3日 (日)

『高専ライブ』611回報告(臨時教員回)

 2月3日第561回の放送は、国語・中村、数学・長水、電子情報科・西の各教員の出演で、録音にてお送りしました。

 本日は、都合により、昨年10月に収録した回をお送りしました(放送は初めてです)。 一部申し上げたことが本日の状況と合っていなかったことを、お詫びします。 
 
本日のお話

◎秋の学園祭シーズン
 今年度から、行事予定が大きく変わり、体育祭が9月末に移りました。それを教員側からみた感想など、お話ししました。
 高専祭の翌日にインターンシップ報告、ということで、雰囲気が一気に変わるのが高専らしいですね。高専にも低学年は制服がありますので、お間違いなく。  

◎福井高専のFD活動
 長水先生は今年度から創造教育開発センターの担当になられたので、取り組んでおられるFD(教員の研修など)のお話をうかがいました。
 お互いの仕事、授業などを知る機会になるので、意義があります。このごろはアクティブラーニングの授業も増えてきて、学生もとまどいが多いようですが、あくまで学生がどう活動しどう学んだかが大事なのですね。 
 
★コーナーは、「まるよし Train Pops 国語と遊ぼう!」傑作選として、第49回「元号の漢字」前編(平成26年4月6日放送分)をお送りしました。
 お話は中村、ききては電子情報科OBの前田さんでした。ゲストに歴史・手嶋先生をお迎えしました。
 元号については、旬の話題ですね。皆さんは、次の元号はどんなものになると予想しますか? 元号の漢字ランキングは、下のブログ記事に書きました。「まるとれ」本にも書いてあります。手嶋先生は2位をお当てになりました。
 「元号に使われた漢字 下~ ランキング発表と次元号予想」on『まるよし講読』
 
http://railway.cocolog-nifty.com/hyogen/2014/04/post-5161.html 
 
◎平成の話
 コーナーを受けて、昭和から平成に替わった時の想い出なども語り、平成をふり返ってみました。平成時代は、先生方にとってどんな時代だったのでしょうか。三十年はあっという間に過ぎたようでいて、やっぱりいろんなことがあって長かったようです。
 
♭今回お送りした曲
「東京五輪音頭」坂本九 
「時の過ぎゆくまま」ビリー・ホリデイ
「川の流れのようにMillenium」美空ひばりfeat. 泉谷しげる 宇崎竜童 杏子 五島良子 さだまさし 篠原ともえ 谷村新司 中西圭三 南こうせつ 森山良子
 
※ 次回は、卒業を控えた5年生を中心とした放送となる予定です。

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »