« シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル | トップページ | 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ »

ウェスティンホテル東京 1

 東京では、ウェスティンホテル東京に滞在した。 常に高いレートを出し続ける強気のホテルで、二万円台後半より下がることはない。今回は二泊のうち一泊をスターウッドのポイントを使った無料宿泊とし、気分的に単価を下げた。

 はっきり言って、フレンドリーなムードはあまりない。それなりのステータスを演出しているようである。玄関を入っても、どっちがフロントなのかよく分からない。ロビーあたりの内装は、まずは完璧にヨーロッパの高級ホテル風と言えよう。結局フロントは正面奥にあるのだが、長いカウンターが立ちはだかるのではなく、各フロント係が一つの小さなカウンターを構えている。どのカウンターへ行けばいいのか、振り分けてくれる係員もおらず、フロント係も俯いて仕事をしていて、近寄って行っても容易に目を合わせないので、なかなかとっつきにくい。老舗料亭の気位の高さを連想させる。
 もちろんチェックインなどの処理はスムーズににこやかにしてくれる。部屋へ案内してくれるベルも、エレベータの中で親しげな世間話などはしない。

 部屋は、イーストビューデラックスダブルという種類のもの。イーストビューとわざわざ断るのは、東向きの部屋が、東京タワー・レインボーブリッジなどがよく見え、都心の眺望が一番きくからである。部屋の広さや造りは、通常のデラックスと変わりない。
 ブロードバンドの回線は一泊1800円で利用できるが、プラチナメンバーは特別料金で半額。ルームサービスはメニューが非常に豊富で目移りする。オールデイブレックファストがあるのは嬉しい。あらゆる要望は、サービスエキスプレスに電話すれば、何でもやってくれるから気が楽だ。
 ベッドはウェスティン自慢のヘブンリーベッド、部屋は茶色系にまとめられ、わたしの好みに合うが、大阪と比べて装飾が過多ぎみの気もする。

 プラチナ特典で利用できたエグゼクティブクラブラウンジは、かなり広々としており、満席の心配は少ない。ここでの朝食は卵料理などもある本格的なもの。スタッフはあまり積極的に声をかけてこない。

 どうやらホテル全体が、サービスを求める客はどんどん要求すればよい、ホテル側からあれこれ気を回さない、というコンセプトにあるらしい。慣れればそれも心地いいものである。

 このホテルに隣接する恵比寿ガーデンプレイスへは、JR・地下鉄恵比寿駅からは少々距離があり、動く歩道を通れば5分程度だが、ホテルに行くにはガーデンプレイスを丸ごと横切らなければならないので、結構歩く距離が長い。ガーデンプレイスの脇には東急の区民バス「ハチ公バス」の加計塚小学校前停留所があり、このバスを利用すれば、代官山へ行くのも便利。北方へ坂を降りたところには都バスの恵比寿四丁目バス停があり、渋谷・田町両駅に連絡している。基本的にはリムジンやタクシーで乗り付けるホテルなのであろう。

(平成18年4月宿泊)

その後の変化 2へ

 (下の画像は、楽天トラベルの同ホテルページにリンクします。宿泊など予約もできます)
※ 楽天トラベルから予約すると、スターウッドのポイント獲得その他特典のほとんどを受けることができません。特典を受けるには、スターウッドまたはホテルオフィシャル彩図からの予約が必要です。

ウェスティンホテル東京

« シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル | トップページ | 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ »

3.8.3   お勧めホテル(関東)」カテゴリの記事

各種商品リンク1

  • ↓楽天ブックスで本・CDなど購入できます。

     
  • ↓楽天トラベルでホテル探し(予約もできます)

楽天モーションウィジェット

  • 楽天市場の商品ページにリンクしています。
無料ブログはココログ