« 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ 2 | トップページ | 高専生用のスナック菓子 »

稚内全日空ホテル

 先日宿泊した稚内全日空ホテルだが、それほど積極的な意味でのお勧めというわけではなく、稚内でシティホテルはここしかないので、そのランクの宿泊を求めるなら、ここですよ、という意味合いである。

 稚内駅・稚内港・バスターミナルから歩いて数分の距離なので、立地は申し分ない。もっとも、稚内市街の中心は南稚内駅付近なので、そこからは少々ある。稚内空港からはホテル前まで連絡バスがある。

 ライバルに乏しいせいか、それほど部屋が広いわけでもないのに、結構いい値段であり、それでも観光シーズンなどは部屋が埋まることが多い。地方の全日空ホテルにありがちなのだが、公式彩図の予約では、宿泊プランしか出てこず、ラックレートでの予約はできない。そして宿泊プランでは各種特典の対象外となるため、ANAカード会員・ANAホテルゴールド会員などのメリットがいかせない。小さいホテルでは、こういう特典に対応するのが面倒で、安い宿泊プランを設定してそちらに客を誘導しているのでは、と邪推してしまう。この点はぜひ改善してほしいものだ。

 接客は中の上、というところで、それほど感激しなかった。これはこのホテルだけでなく、この地域の店全般に言えることだが、接客業の人の愛想があまりよくなく、口数も少ないうえ声にも元気がない。全国チェーンのファストフード店などでも同じだ。地域性なのだろう。
 朝食は1階のカジュアルレストランでのバイキングになるが、ここでも省力化しているためか、客への目配りがいま一つで、前の客を案内した席に後から来た客が勝手に坐っても知らん顔で、トラブルも起きていた。ただ、料理の味は洋風料理なのに和のテイストが絡められていて、ちょっと面白かった(和食もあり)。料理の品数は少ないが、まずは飽きない品揃えだと思う。

 客室はコンパクトながら清潔であった(シングルルーム泊)。バスルームは他の全日空ホテルと同様液体石鹸・シャンプー・リンスはタンク式。普通はここに洗顔手洗い用の泡石鹸が加わるのだが、ここにはなかった。
 インターネット接続は、未だダイヤルアップである。ビジネス利用は少ないのかもしれないし、ダイヤルアップの割には速かったので、まあよしとしよう。
 窓からの景色は海山ともに圧巻で、これは値打ちである。

(平成18年8月宿泊)
 

 (下の画像は、楽天トラベルの同ホテルページにリンクします。宿泊など予約もできます)

稚内全日空ホテル

« 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ 2 | トップページ | 高専生用のスナック菓子 »

3.8.1   お勧めホテル(北海道東北)」カテゴリの記事

各種商品リンク1

  • ↓楽天ブックスで本・CDなど購入できます。

     
  • ↓楽天トラベルでホテル探し(予約もできます)

楽天モーションウィジェット

  • 楽天市場の商品ページにリンクしています。
無料ブログはココログ