« エフ~ 絶滅が危惧される神戸風トルコライス | トップページ | ホテルサトウ »

まるよしワイン研究会

 以前のチーズ研究会に刺戟を受けたのか、ワインの呑み比べの会を催したい、という申し出が、まるよしくらぶの別のメンバーからあった。わたしも各種の酒のなかではワインが最も好きなので、否やのあろうはずがない。
 ただ、なんとなく好きなだけで、ワインの知識など全くない。そこへ、別のメンバーも参加を表明してきて、この人は普段は日本酒党なので、やはりワインもちょっと知りたい、ということであった。
 予備知識もほとんどなく、虚心にワインとそれに合うつまみを探る、という無謀な会を始めることにした。今回は原則として赤ワインに限定することにする。

 さて、わたしの担当するラジオのコーナーにひっかけて、ボノー・デュ・マルトレを以前取り寄せたら、くらぶ生たちにもかなり好評で、わたしも美味しく呑めたので、すっかりファンになり、今回も、何はなくとも、とばかり取り寄せた。白が知られている銘柄なので、赤はなかなか売りに出ず、いつも探すのに苦労するが、赤も十分美味しい、大人の味だと思う。

166181483 166181484

 それとは別に、わたしがたまたま呑みかけだったのがこれ。カサーレ・ヴェッキオで、なかなか濃厚な味だと思う。

166181486 166181482

 言い出しっぺのくらぶ生が持ってきたのが、ボジョレーである。素直な味という印象。

167052262 167052260

 後から参加のくらぶ生は、富山で仕事をしているので、そこの地ワインを赤白揃えて。白は今日は開けずにおこう。

166181880

 この他、わたしの手元にあったのは、セントレジス大阪でグラスワインのルームサービスを頼んだら、なぜかハーフボトルが来たときのもの、そして北陸新幹線のグランクラスで出されたワインボトルも、持ち帰っている。

166181495 166181490

 ワインはこんなところで、合わせたおつまみもまた統一性がない。

 ワインといえば定番となるチーズ。もちろん「はっぴーちーず」で揃えてもらった。

166181485

 ブルー系ではわたしが最も好きで、まろやかな感じがする、キャッシェルブルーがかなりワインとうまく溶け合った。ヴィンテージチェダーも、どのワインとでも相性がよかったが、やっぱり美味しいのはマルトレだった。
 白カビのチーズに黒こしょうをまぶしたプティブリポワブルは、単体で食べるには美味しいが、やはり香辛料の印象が強烈になる。安物のワインでは完全に負けてしまう。マルトレならなんとか、というところだが、無理に合わせなくてもよさそうだ。

 マルトレを通販で買ったら、おまけで同封してくれていたのが、このポップコーンの素である。当然、よく合うという意味なのだろう。これは電子レンジで破裂させて作ってみよう。

166181488

 言い出しっぺはこんな物も持ってきている。

166181583

 コンビニで売っていたのり天だが、気軽に手に入れられる物で、合う物を探したかったのだそうだ。口当たりはいいのでどんどん減っていくが、ワインとは可もなく不可もない感じ。

 他にもいろんな物をテーブルに広げてみる。

166181883b

 ビールや日本酒のアテとしては定番のするめは、甘ったるくてワインとは合いそうになかったが、軽めのものとは意外に悪くない。
 カレールーコロッケは、文字どおりカレールーに衣をまぶして揚げたもの。カレーにワインを合わせる人もいると聞いたからだが、やってみると、やっぱり胡椒と同じく、味の刺戟がワインの風味を消してしまって、もうひとつ。
 おまけのポップコーンは、なるほど悪くない。相当な量に膨らんだので、皆が手を伸ばし続けたにもかかわらず、この日だけでは食べきれなかったので、翌日もわたしのおやつとなった。
 マグロの刺身などという冒険もしてみた。セオリーとは違うが、赤身の魚は赤に合う、という人もいるからである。いくらなんでも醤油をかけたらダメだろう、と思ったので、わさび塩でいただいてみた。悪くはないけれど、ワインの味を拡げるほどの力はなく、敢えて合わせなくてもよい。
 その点で言えば、スモークサーモンは悪くなかった。ベーコンやスモークタンは合うのだし、燻したものはいいのかもしれない。
 ミックスナッツは、手軽に食べられる物としては合格だが、これも特にワインの味を引き出すわけではない。

 以上のような結果で、特に新たな相性を発見した、というには至らなかったが、チーズ会といい、こういう実験的な呑み会はとても楽しい。これからもやってみようと思う。

(平成28年6月開催)

« エフ~ 絶滅が危惧される神戸風トルコライス | トップページ | ホテルサトウ »

4.0美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/63874771

この記事へのトラックバック一覧です: まるよしワイン研究会:

« エフ~ 絶滅が危惧される神戸風トルコライス | トップページ | ホテルサトウ »

リンク集(出歩く)

各種商品リンク1

  • ↓楽天ブックスで本・CDなど購入できます。

     
  • ↓楽天トラベルでホテル探し(予約もできます)

楽天モーションウィジェット

  • 楽天市場の商品ページにリンクしています。
無料ブログはココログ