« ポートピアホテル 2~ オーバルクラブ  | トップページ | カツカレー選集(37)~ パロマ   »

ふくしまや~ 相馬で出逢った十割そば

 福島県浜通りの相馬市で昼食をとろうと思い、入った店が「ふくしまや」という蕎麦屋だった。なんの気なしに見かけて入っただけだが、すばらしい蕎麦だった。

171071286

 被災地だし店などなかったらどうしよう、と思っていたが、相馬市街はごく普通にいろいろな営みが回っているように見えた。海に面している相馬市だが、駅付近は海岸から3キロ以上離れているからだろう。海岸部のように何もかも持っていかれたということはない。
 地震そのものの被害は、表面的には復旧しているようだ。

 さて、相馬駅に立って見わたすと、駅前広場に面して、左側にラーメン屋、右側に蕎麦屋がある。若いころなら左側を選んだかもしれないが、今は断然右側だ。越前そばの美味しい店に親しんでしまうと、蕎麦が大好きになる。
 しかも、店の前のおしながきには、十割そばの文字も見える。以前の記事で書いた佐野蕎麦を思い出さずにいられないが、ここの十割そばはいかなるものか、見てみたくなった。

171071295

 テーブル席と座敷とがあり、座敷の方がやや席数が多いようだ。夜は宴会を中心に営業しているようで、昼は宴会用の座敷も使っている。
 テーブル席がもうふさがっていたので、わたしは座敷に案内された。

171071272

 おしながきがこういうファイルに挟まれているところも、佐野蕎麦と似ている。「蕎麦本来の味を楽しんでいただきたく」という口上も、趣旨が共通しているではないか。

 厨房には二人いるようだし、配膳のおばさんもいるので、店の規模は大きいし、メニューも豊富だ。

171071273 171071283

 せっかくだから、「ふくしまや頑固そば」と銘打った十割蕎麦を頼んでみる。

 接客のおばさんはとても温かさを感じさせる。込んでいて時間がかかることを、ほんとうにすまなそうに詫びてくれたりする。同じ部屋に予約の客が後から入って、わたしより先に料理が出たりすると、その旨も断ってくれる。客の心理もよく分かった対応だ。

 そして、わたしの頑固そばも来た。値段から考えても、そばしかないのかと思ったが、ちょっとした煮物の前菜と、お茶請けの漬物が、それぞれ小皿で付いて、盆に載って来た。

171071284 

 そばの色がとても綺麗で、それでいて味はしっかりしている感じである。どちらかというと細麺が好きなわたしには、こういう十割そばもなかなかよい。
 つゆは、甘さも辛さも上品に抑えられていて、そばや山葵の香りを殺さない。

 そして、そば湯が来た。
 あちらの「蕎麦ージュ」ほどではないが、そば湯にしては、なかなか濃い。

171071280

 これでも十分余韻を愉しむことができ、大いに満足して店を出ることができた。

 この先、相馬を訪れることがそうそうあるとも思えないが、また食べてみたい味である。

(平成29年1月利用)


« ポートピアホテル 2~ オーバルクラブ  | トップページ | カツカレー選集(37)~ パロマ   »

4.3.0 外食全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/64860213

この記事へのトラックバック一覧です: ふくしまや~ 相馬で出逢った十割そば:

« ポートピアホテル 2~ オーバルクラブ  | トップページ | カツカレー選集(37)~ パロマ   »

リンク集(出歩く)

各種商品リンク1

  • ↓楽天ブックスで本・CDなど購入できます。

     
  • ↓楽天トラベルでホテル探し(予約もできます)

楽天モーションウィジェット

  • 楽天市場の商品ページにリンクしています。
無料ブログはココログ