« 彩図の原型 | トップページ | 行先表示器ヘルプ »

2005年10月21日 (金)

福鉄800形デビューらしい

(当記事は、鉄道趣味ブログ『まるよし電車区』に移転しました)

|

« 彩図の原型 | トップページ | 行先表示器ヘルプ »

3.3.3.0 鉄道  」カテゴリの記事

コメント

>名鉄から福鉄に転入した800形低床車

雪に対しては大丈夫なんでしょうか.おなかこすってしまいそうなイメージがありますけれど.
まめに除雪すれば大丈夫なのかな

投稿: 真面目な軟派師 | 2005年10月23日 (日) 01時49分

> 雪に対しては大丈夫なんでしょうか.

 技術面はよく分からないので推測ですが。
 まず、低床車というのは、今福鉄で走ってるような普通の鉄道とおなじ床の高さの電車に対して言われるもので、道路上の安全地帯からステップを一段上がると床になります。これはたいていの路面電車で使われている車輛です。富山でも高岡でも走ってるから、問題ないでしょう。
 安全地帯からノーステップで乗れる車輛は「超低床車」と呼ばれています。
 800型はどっちになるのか、ちょっとわたしには定かではありません。
 ただ、JR富山高専元へ富山港線をLRT化して市内電車と直通させるための工事が進んでいますが、ここに導入されるのも超低床車なので、それなりの対策を施せば大丈夫、という見通しがあるのではないですか。

投稿: まるよし | 2005年10月23日 (日) 10時11分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/6506247

この記事へのトラックバック一覧です: 福鉄800形デビューらしい:

« 彩図の原型 | トップページ | 行先表示器ヘルプ »