« 日本語は『縦に書け!』 | トップページ | 私的解題(4) 「木陰でもやもや」 »

2006年5月30日 (火)

教育の原点

 (本科)1年生の学生から、ブログの相互リンクをしてくれ、と言われた。本科1年生としては珍しいことである。さっそくそのブログの検閲をしてみたところ、まあまあしっかりした文章が書けていて品も悪くない。ユーモアのセンスもある、ということで、破格ながら相互リンクに値する、と判断してリンク集に加えることとした。

 『カワヤチドットコム』で一番わたしのツボにはまったのは、職業柄だが、 「Study」という記事(ライブドアブログも「記事」でいいようだ)である。
 こういうふうに、ものすごく抽象的なものに感情移入する、というシュールな感性は、実はとても大切ではないかと思う。発達した映像メディアによって想像力を摘み取られている現代の子に、自ら脳裏にイメージを結ぶことを促すにはどうすればいいのか、と日々悩んでいる。一つには、何でもかんでも擬人化していくのが有効ではないかと思う。文学作品をもちだすまでもなく、どんな教科の内容にも、擬人化の余地があると思っているのである。そういうわけで、この記事は我が意を得たり、という気がする。
 他人の気持ちを考える、というのは国語の専売特許ではない。学校生活のあらゆる場面で刺激していかねばならない。

|

« 日本語は『縦に書け!』 | トップページ | 私的解題(4) 「木陰でもやもや」 »

6.7.0 ものづくり教育」カテゴリの記事

コメント

すばらしいご紹介をありがとうございます。
Studyの記事は、春休中に数学のテキストを眺めていて思いついたネタです。ブログでは、物事の“O”(Origin)を見つめ、かわやん流にりミックスして公開しておこうと思います。
これからよろしくお願いします。

投稿: かわやん | 2006年5月30日 (火) 22時34分

こちらこそよろしく。
しかし、トラックバックを打ったのに、そちらに表示されていないようですね。ココログとライブドアブログは相性が悪いんでしょうか。

投稿: まるよし | 2006年5月30日 (火) 22時39分

確認してみたところ、こちらで手動で公開設定しないと、トラックバックを公開しない設定になっていたようです。
ただいま設定を変更しました。

投稿: かわやん | 2006年5月30日 (火) 23時22分

カワチヤドットコム-買い物かごに入るもの-を最初に拝見したのですが、ウィットに富んだしっかりした文章に驚きました。と同時に、今の時代でも男性にとっても「人生最大の」なのかと、自分が私的解題4にコメントをした直後に拝見したこともあって、若き青少年の夢を潰すようなことを書いてしまったのではないかと心配にもなりました。男性は男性の立場でいろいろですね。人生最大の買い物をクリックした途端、「たった今売り切れました、ほかをお探しください」と表示が出たら、とか、「今なら30%OFF」「オークション希望落札価格OOO円」等、色々なオチが浮かび楽しんでしまいました。

投稿: KAZUKO | 2006年6月 6日 (火) 02時33分

●KAZUKOさん
 「カワヤチドットコム」ですね(笑)。なるほど確かにそのようにも読み間違いやすい名前だ。

 いろんな人生の決断も、だんだんWeb上でやることが多くなっていきますね。職探しとかもできますもんね。手に取って選ばないといけないもの、そうでないもの、きちんと見きわめていかないといけません。わたしは家をオンラインで買う気にはちょっと(笑)。

投稿: まるよし | 2006年6月 7日 (水) 18時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/10313072

この記事へのトラックバック一覧です: 教育の原点:

« 日本語は『縦に書け!』 | トップページ | 私的解題(4) 「木陰でもやもや」 »