« 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ お勧め | トップページ | サッコの横浜ミニコン »

2006年5月 7日 (日)

富山ライトレールに乗車

 当記事は、趣味資料庫ブログ『まるよし電車区』に移しました。

  http://railway.cocolog-nifty.com/denshaku/2006/05/post-dbc2.html

|

« 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ お勧め | トップページ | サッコの横浜ミニコン »

3.1  乗りつぶし」カテゴリの記事

コメント

まるよしさん、やって来ました。
鉄道全線乗車圧巻です。私も子供の頃から電車が好きで模型や、切符集め、写真、乗車、駅名覚えにそれぞれプチハマリでした。阪急の全駅切符を自転車で走り集めたりしたものです。とっくの昔に廃止になった大阪の路面電車に乗った憶えもあります。富山は母の故郷でよく行ったものです。高岡の路面はよく乗りました。亡くなってからは行くこともなく、港線がハイカラ路面になるとも知りませんでした。是非今度乗ってみたいですね。
また情報楽しみにしています。

投稿: プリンゼ幸夫 | 2006年5月 7日 (日) 22時09分

●プリンゼ幸夫さん、いらっしゃいませ!
 初のコメントをここにいただけるとは、思いませんでした(笑)。

 子供はみんな電車好きですからね。わたしは未だに子供してます(笑)。
 高岡の路面電車にも、この富山の電車に負けないくらいハイカラな車輌が入っていますよ。北陸にお出かけの機会があれば、どうぞ。
 大阪の市電は万博前に廃止されましたから、ずいぶん前のことになりますね。わたしは乗ったことがありません。でも、旧大阪市電の車輌は、今でも広島の市内電車として走っていますね。

投稿: まるよし | 2006年5月 7日 (日) 22時27分

まるよしさん、
富山もどんどん進化していくんですね。約10年前に行ったきりなのでそろそろ親類に顔を出さなければと思いつつ・・・
ところで家の近くに名古屋交通局のレトロ館というのがありますが、行かれたことありますか?私は外からしか見たことがないですが、昔の名古屋路面電車があるようです。いつか行こうとは思っています。
路面電車は車を運転する時は邪魔なんですが、乗るとあの大きな揺れがなんとも大好きです。1週間前に京都へ行った時、京福電車に鳴らされてビクッとしたのを思い出しました。あーコワッ!

投稿: プリンゼ幸夫 | 2006年5月 8日 (月) 18時22分

●プリンゼ幸夫さん

 名古屋のレトロ館は知りませんでした。市電と地下鉄の古い車輌が展示してあるようですね。わたしも一度行ってみたいと思います。
 路面電車とクルマでは動くリズムが違うので、ちょっと危なっかしいかもしれませんね。運転にはお気をつけて。

投稿: まるよし | 2006年5月 8日 (月) 20時32分

まるよしさん、こん○×は。

最近、私の地元(東京都池袋)でLRTを検討しているということをしり、興味を持っていました。でも実際どのようなものなのかわからなかったので、この記事を読んで勉強になりました。
これからもよろしくお願いします。

ところで、東京秋葉にある「交通博物館」はご存知だと思いますが、今週で閉鎖です。明日にでも仕事を抜け出してちょっとみてこようと思います。

へば!

投稿: Tokio | 2006年5月 9日 (火) 12時51分

●Tokioさん、いらっしゃいませ。
 池袋駅とサンシャインビル方面を結んだり、都電荒川線と直通したりするLRTの計画があるようですね。
 LRTは路面でも地下でも高架でも自在に線路が敷けるので、従来の交通や街並みへの影響が最小限に抑えられたうえで、新たな足を提供することができると思います。やりようによっては、LRT自体が観光資源にもなりますし、まちづくりの一つの核に据えてもいいのではないでしょうか。
 池袋でも実現したらいいな、と思います。

 交通博物館は先日来二回ほど行きました。もう連休中は入館を待つ列が秋葉原駅近くまで伸びる盛況だそうですよ。

投稿: まるよし | 2006年5月 9日 (火) 18時46分

まるよしさん、
たびたびm(__)mです。
勉強不足で分からないことがあるのですが、路面電車とLRT(ライトレールトレインズでしたっけ?)との違いがいま一つ???です。町を繁栄させる目的のものがLRTと勝手に理解していたのですが、教えてもらえないでしょうか?

また先回のレトロ館ですが、正式にはレトロ電車館でした。のぞかれたかも知れませんが、ホームページです。
http://www.kotsu.city.nagoya.jp/archives/denshakan/retro_index.html

投稿: プリンゼ幸夫 | 2006年5月11日 (木) 19時31分

●プリンゼ幸夫さん
 レトロ館のホームページご案内ありがとうございます。市電などの車輌がいい状態で保存されているようですね。

 路面電車とLRT(ライト・レール・トランジットですね)の違いですか。難しいですね。明確な境界線は、引けないのかもしれません。
 わたしの理解では、LRTは、通常の鉄道よりも小さな単位、バスや従来の路面電車よりは大きな単位での輸送にあたり、他の交通機関との連携も考慮して都市計画の中に位置づけられ、バリアフリーなどの施設・車輌面での整備も伴った、一連の鉄道運行システムを総合的に指す用語だと思います。
 ですから、路面かどうかは問題ではなく、路面でも高架でも地下でもそれらが交じっていても、この定義に合えばLRTと呼べるでしょう。実際には、欧米のLRTには、既存の路面電車の路線を改良拡充したケースが多いようですが、全く新規に建設した物もあります。
 我が国では、富山ライトレールが初の本格的なLRTと言えるのではないでしょうか。他には、広島電鉄などが近いと言われますね。

国土交通省のLRTの導入支援のページ↓がご参考になるかもしれません。
http://www.mlit.go.jp/road/sisaku/lrt/lrt_index.html

投稿: まるよし | 2006年5月11日 (木) 20時44分

まるよしさん、
たいへん参考になりました。ありがとうございました。

投稿: プリンゼ幸夫 | 2006年5月11日 (木) 21時05分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/9907409

この記事へのトラックバック一覧です: 富山ライトレールに乗車:

« 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ お勧め | トップページ | サッコの横浜ミニコン »