« 私的解題(11) 「青い麦」 | トップページ | 『キップをなくして』 »

2006年9月28日 (木)

地下組織再び

 わたしが関わる非合法地下組織としては、「まるよしくらぶ」をご紹介したが、これに加えて、またわたしが顧問を務める地下組織が出来した。去年まで担任していたクラスの学生が結成した未公認同好会である。わたしの研究室が部室らしい(そんなこと許可した覚えはないぞ)。活動内容がまた妖しいのだが。

 「麺類部」といって、とにかく麺類を食べて研究するのが活動らしいのである。それでどうするのか、どこかに発表するのか、など全く不明である。一度ミーティングをしなければならない。顧問就任パーティーをやるとか書いてあるにも関わらず、そういうお話はとんとなく、新歓をどうするかで盛り上がっているようである。早くも顧問の立場が危うい。
 とりあえず、地域限定ものの麺類の情報を集めている。読者の皆さんにおかれては、地元でここにしかないこんな麺類がある、というご紹介をいただければ幸いである。カップものの地域限定商品でもよろしい。なんなら現物をわたし宛に送っていただければもっと嬉しい。

 今後、活動が発展していくのかいかないのか、まるよしくらぶとの連携はあるのか、など、予断を許さないところだ。

|

« 私的解題(11) 「青い麦」 | トップページ | 『キップをなくして』 »

9.4  つるつる麺類部」カテゴリの記事

コメント

 福井の嶺南の方にうどんとそばを張り合わせた、その名も「うそば」という麺があったと思います。白と灰色の2層の麺です。過去に食べた記憶がありますが、味には何の特徴もなくこの2つを張り合わせる意味がわかりませんでした。

投稿: youYa | 2006年9月29日 (金) 09時24分

 「うそば」調べてみました。確かにありますね。わたしも、なぜ風味の違うものを一緒にして味わいを相殺してしまうのか、不思議です。
 そばに大根おろしやだし汁をだばだばかけたり、カツをソースにどぼんと漬けたり、と、福井にはあまり素材の味を大切にする、という伝統はないのかもしれません。

投稿: まるよし | 2006年9月29日 (金) 18時41分

 某彩図でも紹介したことがありますが、愛知県にビックリするほどの大きさ(厚さ、幅4~5cm長さ10cm以上)のチャーシューが2枚のっているラーメンがあります。女性のほとんどは食べきることが出来ずに袋をもらってお持ち帰りしています。但し、体調のいいときに食べることをお勧めいたします。休日のお昼は行列ですよ。でも福井からでは遠いですね。

  http://ramen.gnavi.co.jp/shop/jp/n045300n.htm

 麺類かどうかはわかりませんが、名古屋ではあんかけスパゲティも名物です。少しピリ辛のあんが太目のパスタと絡み合ってたいへん美味しいです。名古屋へお越しの際は是非どうぞ。

  http://homepage2.nifty.com/so-le/

投稿: プリンゼ幸夫 | 2006年10月 1日 (日) 18時05分

●プリンゼ幸夫さん
 情報ありがとうございます。あんかけスパゲティは興味あります。トッピングにいろいろなバリエーションがあって楽しそうですね。名古屋方面ではあちこちの店にあるようですね。味噌カツやエビフライはおなじみですが、こんな名物があったとは。

投稿: まるよし | 2006年10月 1日 (日) 19時11分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/11963679

この記事へのトラックバック一覧です: 地下組織再び:

« 私的解題(11) 「青い麦」 | トップページ | 『キップをなくして』 »