« 2006年9月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年10月の記事

2006年10月29日 (日)

高校の履修漏れ

 ニュースで連日報道されているこの問題、まだ決着はついていないようだが、休養前に一応わたしの考えを書いておこう。

 高校は学習指導要領に従ったカリキュラムを組まないといけないのだから、世界史が必修と定められているなら、その授業を全ての生徒に履修させなければならないのは、当然であること言うまでもない。実態がそうでなかったのなら、今後、現在の二年生から後の学年はそのように運用せねばならない。いかに進学を売り物にする学校であっても、受験対策のために高校教育として必要な科目の授業をしないのは本末転倒である。
 ただ、そのことと、現在の三年生をどうするか、という問題とは分けて考えねばならない。

続きを読む "高校の履修漏れ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

学生による旅行情報検索の奇想天外

 勤務校では、3年生の11月に工場見学旅行という行事を催す。これはある意味で五年間の高専(本科)生活で最大のイベントと言えよう。月曜から土曜のまる一週間にわたる旅行というだけでも他の校種にはあまり見られないものだが、さらに特異なのは、これが木曜日の昼に旅先で解散し、あとは「自主研修旅行」と称して各自で帰って来い、となっていることだ。谷底に子を突き落とす獅子にも似ているが、帰って来ない者がいると大変なので、周到に計画を立てさせる。これもデザインマインドを鍛える教育と言えよう。

 今回わたしが副担任としてこれの引率にあたり、わたしも人並みよりは多少旅慣れていることもあり、学生の旅行計画の相談にのったりしているが、本当に帰って来ない奴がいるのではないか、と危惧されるような心もとなさだ。何にしろ、旅行など自分で計画を立てて行ったことのない学生が大半で、一人で県外に出たことのない者、電車の切符を自分で買ったことがない者も珍しくない。遠出といえば親のクルマに便乗するのだろう。そういう者が頭の中の日本地図を頼りに計画するから、大変なのだ。今回の解散地は博多駅である。

続きを読む "学生による旅行情報検索の奇想天外"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

マニア向けクイズ

 今回は、サッコマニアむけの頓智クイズを特集します。
 答が分かった方はコメントで書き込んでくださってもけっこうですが、あんまり早く正解が出てしまうと、自分で考えたい人が面白くないと思うので、コメント受付は三日後の26日21時頃から、正解は29日21時くらいにコメント欄にて書き込みます(それまでに全部当たればそれはそれでいいですが)。答があまりにばかばかしくてお怒りにならぬよう、お願いします。サッコマニアのみなさん、だじゃれはお好きですよね?

続きを読む "マニア向けクイズ"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

ダイヤ改正当日の敦賀駅

(当記事は、鉄道趣味ブログ『まるよし電車区』に移転しました)

続きを読む "ダイヤ改正当日の敦賀駅"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

高専生用のスナック菓子

(当記事は、外食・宿泊記事専用ブログ『まるよし出歩く』に移転しました)

続きを読む "高専生用のスナック菓子"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

福鉄140形さよなら

(この記事は、鉄道趣味資料庫ブログ『まるよし電車区』に移転しました)

続きを読む "福鉄140形さよなら"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

弁論大会テーマ 下

 弁論大会が終了したので、試合をふまえて改めて各テーマについて述べる。

続きを読む "弁論大会テーマ 下"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

私的解題(12) 「たそがれに愛をこめて」

 私製MD「サッコ フェイバリット」は、職場用に74分のカセットテープにダビングしてある。研究室にはMDプレーヤーがないのだ。テープ版はここ、11曲めの「青い麦」が終わったところ(実際にはぴったり終わらないので、テープの端までは某曲の途中まで聴くようになっている。これは次回)でひっくり返してB面に移る。20曲入りのテープを12曲めでひっくり返すことになるのは、裏表のバランスが少々崩れている。B面のほうがスローにして二コーラス半歌い込む曲が多いということであろう。実はもう一つ理由があるのだが、それはこのシリーズの最後に明らかになるはずである。

 さて、テープ版のB面トップにくるのがこの「たそがれに愛をこめて」である。

続きを読む "私的解題(12) 「たそがれに愛をこめて」"

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2006年10月 9日 (月)

高専の「一般教養」

 高等教育機関(主に大学だろう)のいわゆる「一般教養」(学校によって呼び方は異なる)の役割について、どのくらい論じられているのか、わたしもよくは知らない。
 しかし、わたし自身高専で一般科目の授業を担当しているからには、それを考えないわけにはいかないし、わたし自身が教科教育専門なので(専門は日本語学だが、あくまで国語科という教科の関連領域として専攻してきたのだ)、何かものを言おうとすると、そこから説き始めねばならない。詳しいことはわたしの論文をお読みいただくとして、ここでは大雑把に言って、三レベルの「一般教養」の教科内容があることを、まず述べておこう。

 この記事は、『真面目な軟派師の純情な妄想』のエントリー「つかえない物理」にトラックバックしています。

続きを読む "高専の「一般教養」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

オーバースーパー

 先週、鯖江市旧市街の中心部、西鯖江駅の近くに、Yo社のスーパーマーケットが新規開店した。スーパーとしてはなかなか大きな規模に属するきれいな店だ。新しい店ができるということは本来喜ばしいのだが、こういう地方都市ではどうも不安である。

続きを読む "オーバースーパー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

懐かしい教育番組テーマ曲のCD

 NHK教育テレビで放送されていた子ども向け教育番組の主題曲を集めたCDが発売されるそうである。今までなかったのが不思議なくらいの企画である。給食の定番メニューを出す食堂があるようなもので、そういう需要はなるほどあるに違いない。以前はしょっちゅう聴いていたのに、最近聴かなくなった曲を改めて聴くと、一気にその当時に戻ることができる。
 今回のCDは『できるかな』や『はたらくおじさん』『たのしいきょうしつ』などの懐かしいラインナップである。わたしが主に観ていたのはこれら70年台の番組(いや、それらがいつまで放送されていたか、よくは知らない)である。『おーい、はに丸』や『さわやか3組』も収録されているが、これらはわたしの世代ではない。

続きを読む "懐かしい教育番組テーマ曲のCD"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

弁論大会テーマ 上

 今年度も弁論大会(実質ディベート大会)が開催されるが、本校の傾向である、テーマがいま一つ漠然としている、という悪弊は踏襲されている。それはともかく、五試合のテーマそれぞれについて、一言二言。
  実際に試合を観てからまた補足を書くことにして、テーマを見ての雑感のみ。

続きを読む "弁論大会テーマ 上"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

ずれ気味の術語

※ 諸事情により、一部の方に予告していたのと記事投稿の順序を変えることにしました。あしからず。

 先日鑑賞したライブは、「まだ純愛はあるか?」というテーマだった。
 その中のトークで、MCの人が、
反語 ってあるじゃない? 〈純愛〉の反語って何だと思う?」
 と歌手に、ひいては客席にも問いかけた。
 わたしは即座に、〈純愛〉の対義語なら〈打算〉だろうけどな、反語 ってどう答えりゃいいんじゃ、と思った。同じテーブルの人たちは、わたしが日本語学者だと知っているもので、答を求める眼でわたしの顔を見る。が、わたしは質問の意味が分からないので、首を捻るしかない。ややあってMC氏が模範解答? として言った。

続きを読む "ずれ気味の術語"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

福井支部ミーティング

 まるよしくらぶ福井在住組のミーティングが行われた。新規加入が相次ぎ、互いにWeb上のつきあいだけで、面識のない会員が多くなってきたので、一度顔合わせをしておくのもよかろうということである。神戸支部からもゲスト参加があり、所属校に在籍したことのない会員(従来の会員の実弟)も加わって、結構賑やかになった。

 今回、低学年の学生もいたため、帰りが遅くなってご心配をおかけしたようである。お家の方には申し訳ないことであった。ただ、家の方は、時間は、大丈夫か? とこもごもわたしや他メンバーが何度も問うていたし、自転車で帰るという彼を自転車ごと上級生のクルマに乗せて自宅まで送らせるなどしている。家との必要な連絡をきちんととっているかまではわたしも把握できないので、そういうことはメンバー各自の責任と心得、自覚をもって参加していただきたい。

 特段活動として何をするというくらぶではないので、ミーティングも親睦を深める以外格別の目的はない。討論とカラオケだけ(まるよしが歌唱した曲の記録は下に。七曲中四曲がサッコさん絡みとは。まるよしくらぶをそのままひまわり隊福井支部に移行させようという意図も感じられる…笑)。

続きを読む "福井支部ミーティング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年12月 »