« 『キップをなくして』 | トップページ | ずれ気味の術語 »

2006年10月 1日 (日)

福井支部ミーティング

 まるよしくらぶ福井在住組のミーティングが行われた。新規加入が相次ぎ、互いにWeb上のつきあいだけで、面識のない会員が多くなってきたので、一度顔合わせをしておくのもよかろうということである。神戸支部からもゲスト参加があり、所属校に在籍したことのない会員(従来の会員の実弟)も加わって、結構賑やかになった。

 今回、低学年の学生もいたため、帰りが遅くなってご心配をおかけしたようである。お家の方には申し訳ないことであった。ただ、家の方は、時間は、大丈夫か? とこもごもわたしや他メンバーが何度も問うていたし、自転車で帰るという彼を自転車ごと上級生のクルマに乗せて自宅まで送らせるなどしている。家との必要な連絡をきちんととっているかまではわたしも把握できないので、そういうことはメンバー各自の責任と心得、自覚をもって参加していただきたい。

 特段活動として何をするというくらぶではないので、ミーティングも親睦を深める以外格別の目的はない。討論とカラオケだけ(まるよしが歌唱した曲の記録は下に。七曲中四曲がサッコさん絡みとは。まるよしくらぶをそのままひまわり隊福井支部に移行させようという意図も感じられる…笑)。

 いきなり会員の一人が、電車に乗り遅れた、という連絡。後の予定を圧迫する結果となり、上記の事態の遠因ともなっている。このくらぶのイベントには、遅刻・ドタキャン・忘れ物がつきものになっている。らしいと言えばらしいが、これは払拭したい伝統である。

 まず所属校の一室でミーティングを行う。各自の自己紹介の途中でどんどん話が別のところに拡がって跳んでいく。雑談の中身も知的レベルはなかなか高いのが、流石はくらぶ生である。他の教員の乱入もあり。そういうことで、一人十分以上かかる自己紹介、そのものが深い討論となった。
 続いてカラオケに繰り出す。くらぶのミーティングではカラオケが通例だ。これはわたしがカラオケを好むからということもあるが、歌の選び方やその歌い方、そして他人の歌の聴き方と評し方には人柄が如実に現れるからである。わたしはメンバーを観察しながら自分の練習に勤しむ。
 その後は、回転寿司で夕食会とする。これは意図したわけではないが、皿の選び方・食べ方にも、大いに各人の個性が投影されることに気づかされる。

 こちらから呼びかけているわけでもないのに、わたしの所に集まってくれる学生が途切れずにいてくれるのは、わたし自身にもなぜかは分からないのだが、光栄でありがたいことである。今回初参加のメンバーも含め、今後のおつきあいが楽しみである。よろしくお願いします。

 以下はまるよし個人用のメモ。今回まるよしのカラオケ歌唱記録。サイバーダムにて。
「夢の途中」来生たかお(長澤まさみさんがカバー予定のため、リバイバルしそう)
「8つ目の青春」さだまさし(さださんがこういうコミックソングも歌っていることを、学生は意外と知らない。原曲キーで歌ったが、-2くらいに下げた方がよかった)
「あの鐘を鳴らすのはあなた」和田アキ子(かなり好きでよく歌う曲。従来和田さんを規範にして「はのかーねーほー ならすのわ はなーたはー」と歌っていたが、今回初めてサッコさんを規範にする。その方が素直に歌いやすかった。キー+5のオクターブ下げで歌ったものの低すぎたため、鳥肌シャウトにはほど遠い。次回-5くらいでやってみよう)
「冬の星」伊藤咲子(念願かなってやっと歌うことができた。キー+6オクターブ下げでぴったり。エコー半分に絞りマイク音量70%くらいで快適。マイク泳ぎ技成功)
「浅草パラダイス」氷川きよし(どこかで聴いたメロディ、とは皆思いながら、原曲がモーツァルトのトルコ行進曲だと気づく者が少なかったのは意外。ノリはいいが3番まであって間奏が長いのでちょっと雰囲気がだれる)
「ノラ」門倉有希(キー+6オクターブ下げでちょうど。初めて唄ったものの、十分持ち歌にできそう。規範はもちろんサッコさんの歌唱。学生に「この二人には何があったんですか」と訊かれる。ふっ、君たちじゃ大人の愛欲なんてわからんさ。わたしにもわからないほどだ。これ、国語のテストにいいかな。この曲の歌詞を見せて、「二人に起こったことを想像して二百字以内で記せ」)
「乙女のワルツ」伊藤咲子(キー+6オクターブ下げでちょうど。ただ、声の調子いま一つで「はーつーこいー」の声の裏返しに失敗。くらぶのカラオケ最終曲は今後もこの曲を恒例としよう。クラブ生はこの曲だけは覚えるように)

|

« 『キップをなくして』 | トップページ | ずれ気味の術語 »

9.1  まるよしくらぶ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/12086003

この記事へのトラックバック一覧です: 福井支部ミーティング:

« 『キップをなくして』 | トップページ | ずれ気味の術語 »