« バイオニック・ジェミー | トップページ | 気まぐれ列車て何ですねん。 »

2006年12月15日 (金)

夕張哀歌 下

(当記事は、鉄道趣味ブログ『まるよし電車区』に移転しました)

|

« バイオニック・ジェミー | トップページ | 気まぐれ列車て何ですねん。 »

3.0旅行・交通」カテゴリの記事

コメント

連日のように夕張はテレビで報道され、レポーターがさまざまな施設を回っていましたが、まさに今のそんな夕張を体験してきたのですね。夕張にはもう光が見えないのでしょうか。寂しいものです。銚子鉄道の煎餅ように全国からの協力が得られる何かがあればいいのですが・・・。

投稿: プリンゼ幸夫 | 2006年12月15日 (金) 21時16分

 無駄にハコものを造ったことを何かと批判されますが、造ってしまったものには今後も意義をもたせるようにした方がいいと思うのですがね。質そのものは低くないと思うので。

投稿: まるよし | 2006年12月15日 (金) 21時50分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/12939702

この記事へのトラックバック一覧です: 夕張哀歌 下:

« バイオニック・ジェミー | トップページ | 気まぐれ列車て何ですねん。 »