« 二次創作なのか盗作なのか 下 | トップページ | 福井に冬が来た »

2007年3月 4日 (日)

さよなら「東海」

(当記事は、鉄道趣味ブログ『まるよし電車区』に移転しました)

|

« 二次創作なのか盗作なのか 下 | トップページ | 福井に冬が来た »

3.3.3.6   鉄道追憶」カテゴリの記事

コメント

私も「東海」といえば急行で,逆に特急としてまだ走っていたとは初めて知りました!
もっとも,その急行東海も一度も乗ったことは無く,幼児の時にみていた乗り物絵本でのイメージが未だに残っています。湘南色というのか例のグリーンとオレンジのやつです。

投稿: Hyaru | 2007年3月 6日 (火) 08時50分

 やはり、「東海」というと、湘南色の電車に横幅の広いヘッドマークが浮かびますね。特急に脱皮してうまく育たなかったのは残念です。

投稿: まるよし | 2007年3月 6日 (火) 18時22分

 急行の「東海」は、思い出せないですがどこかのリサイクルショップで、50センチぐらいのブリキの電車のおもちゃで売っていたような・・・。カン違いだったかな!!??
 とにかく引退は寂しいですね。乗ったことはありませんが、いつかリバイバルかイベントとして名古屋ー東京間を走る日を期待しています。

投稿: プリンゼ幸夫 | 2007年3月11日 (日) 23時35分

●プリンゼ幸夫さん
 ブリキの電車、懐かしいですね。「東海」のブリキ版は、わたしは見たことがありませんが、急行電車の代表格なので、きっとあったのでしょうね。
 もう急行型の電車がほとんどないので、リバイバルも難しそうですが、何らかの形で復活してくれるといいですね。

投稿: まるよし | 2007年3月12日 (月) 07時13分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/13945005

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら「東海」:

« 二次創作なのか盗作なのか 下 | トップページ | 福井に冬が来た »