« 和歌山線改キロ | トップページ | 私的解題(19) 「冬の星」 »

2007年4月26日 (木)

福鉄200型新福鉄カラー

 (当記事は、鉄道趣味ブログ『まるよし電車区』に移転しました)

|

« 和歌山線改キロ | トップページ | 私的解題(19) 「冬の星」 »

3.2  乗物観察・見聞」カテゴリの記事

コメント

202号が新色になったと聞いて,どうかな?と疑問に感じましたが,実際に目にして思わず「へぇ~」と感心してしまいました。私もなかなか良いと思います。
車両が長く見えて,新たな魅力が引き出された感じですね。

投稿: Hyaru | 2007年4月26日 (木) 23時39分

 福鉄は、ゆくゆくは低床車で統一したい意向のようですが、ラッシュ時の輸送力確保のためにも高床車は捨てがたいと思われます。うまく使い分けながら共存してほしいと思います。そのためにも、塗装や内装の工夫をしていく必要がありそうです。

投稿: まるよし | 2007年4月27日 (金) 06時03分

福鉄は路面を走っているんですね。私の頭では京都の京福電車とかぶってしまいます。でも旧京福は確かえちぜん鉄道でしたよね。どっちがどっちか混乱してしまいます。
色ですが爽やかで好感をもてます。ただ宮崎のように福井を盛り上げるにはもっと派手派手もいいかも知れません。車両全体をひまわりの柄にするとか・・・でもそれでは「何が福井に起こったか」って感じですよね。失礼しました。

投稿: プリンゼ幸夫 | 2007年5月 2日 (水) 20時27分

●プリンゼ幸夫さん
 半世紀くらい前までは、都心部では路面を走る私鉄というのはたくさんあったのですが、その昔の姿を未だに保っているのが福鉄です。でも、最近またLRTという形でそのスタイルがみなおされてますね。
 福井にも宮崎のような知名度のある知事さんでも出てくれればいいのですが、福井出身の芸能人と言えば、五木ひろしさん、清水国明さん、高橋愛さん(モー娘。)…、どなたも政界進出はなさそうですね。

投稿: まるよし | 2007年5月 2日 (水) 20時53分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/14842603

この記事へのトラックバック一覧です: 福鉄200型新福鉄カラー:

« 和歌山線改キロ | トップページ | 私的解題(19) 「冬の星」 »