« 私的解題(19) 「冬の星」 | トップページ | スポーツ特待生 »

2007年4月30日 (月)

看板つっこみ(1)~ 三つ子の魂

今回は小ネタです。

 さる所で見つけた店の看板です。

070113_130536

 315円をどうやったら硬貨三つで払うことができるのか。分かる方は教えてください。いや、言いたいことは分かるんですが。

 いっそ、105円玉とか2100円札とか5250円札とかを作るのも手でしょうか。切手みたいにね。

 通勤途上にも、いろいろと気になる看板があるので、またそのうちお見せしましょう。

※ このカテゴリーの記事のように、まるよしの楽しい日本語の話を満載した本、ぜひお手に取ってお読みくださいね。

 『まるごと とれたて 日本語談義 -ラジオ番組『高専ライブ』で語ることばの話-』
 桐島周 2016 勝木書店 定価1500円(税込)
 
ISBN: 978-4-906485-09-3 
 (桐島周は、まるよしのペンネームです)

 勝木書店のホームページでご注文いただくのがご便利かと思います。
  http://www.katsuki-books.jp/ (書籍検索から)
 Amazon・楽天などでは購入できません。

167071880

|

« 私的解題(19) 「冬の星」 | トップページ | スポーツ特待生 »

5.2.2   看板つっこみ」カテゴリの記事

コメント

100円あったらのマクドナルドは税込みできっちり100円でした。
500円10円5円硬貨で払って100円硬貨2枚もらうというのはどうでしょうか。
話変わって近所の千円ショップがなくなりました。1万円以上はする子供用キャラクター布団が1050円とは外税も気になりませんでした。

投稿: KAZUKO | 2007年5月 5日 (土) 06時24分

> 500円10円5円硬貨で払って100円硬貨
> 2枚もらうというのはどうでしょうか。

 なるほど! おつりをもらう手もありましたね。脱帽です。ただ、それは三枚と数えるのか、差し引き一枚と数えるのか、意見が分かれるところです。

 消費税が導入されて何年も経つのだから、いい加減で外税は止めてほしい、と思っています。可能な限りきっちり払いたいたちなので…。

投稿: まるよし | 2007年5月 5日 (土) 07時55分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/14372810

この記事へのトラックバック一覧です: 看板つっこみ(1)~ 三つ子の魂:

« 私的解題(19) 「冬の星」 | トップページ | スポーツ特待生 »