« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の記事

2008年8月29日 (金)

冊子(さっこ)ちゃん プレゼント

 さて、珍しく読者の皆さんにプレゼントのお知らせ。

 今になって、この冊子をこの記事のタイトルのような題名にしておけばよかった、と思っているが、もう遅い。Oyoguzenkei
 実は、このブログの記事をまとめて冊子にしてみたのである。表紙を開けると…。

続きを読む "冊子(さっこ)ちゃん プレゼント"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

工学部の危機と学制再編 上

 『日経ビジネス』誌の8月18日号に、「さらば工学部 「6・3・3・4制」を突き破れ」という特集がなされていた。このタイトルからして、どう考えても高専の話が出てくる、と思い、頁をめくってみた。

 はたして、その特集の中に、興味深い記事があった。ただ、その記事のタイトルは、首を傾げざるを得ない、こういうものだった。

続きを読む "工学部の危機と学制再編 上"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

境線付替え

(この記事は、鉄道趣味資料庫ブログ『まるよし電車区』に移転しました)

続きを読む "境線付替え"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

さよなら本館校舎

 現任校の校舎の最も主たる部分に、今年度は改修工事が入ることになり、学内がもうてんやわんやである。改修といっても、限りなく改築に近い改修なのだそうで、骨組だけ残して全部作り替えるらしい。もちろん、耐震に関しても完璧にするのだろう。
 この工事のため、まる二カ月授業できないうえに、後期は一部のクラスルームなどが臨時の部屋に移ることになる。一時はプレハブを建てる、という話もあったが、なんとか場所をやり繰りして建てずに済んだようである。各学科棟の実験室などのスペースを、急遽クラスルームに仕立てることになる。

 にしても、わたしも着任から通算して14年10カ月この校舎で仕事をしたことになるので、それがなくなるというと、ちょっとした感慨はある。原形のあるうちに写真を撮っておこうと思った(撮ったのはお盆休み前なので、現状は異なっている)。工事中の校舎内にご案内しよう。

続きを読む "さよなら本館校舎"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

「ただいま修業中」 第三期

 では、第三期の解題が終わった(削除済)ところで、例によって「ただいま修業中」の検討である。

続きを読む "「ただいま修業中」 第三期"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

ホテルグランコート名古屋 お勧め

(当記事は、外食・宿泊記事専用ブログ『まるよし出歩く』に移転しました)

続きを読む "ホテルグランコート名古屋 お勧め"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

教員採用の奇怪

 大分県に端を発する、教員採用汚職で、またぞろ学校教育界への風当たりが強くなってきた。高等教育機関に所属するとはいえ、学校教育に縁浅からぬ身としては、心痛む。どんな社会問題でもそうだろうが、まずいことをやっているのは一握りの人で、ほとんどは真面目に仕事をしているのだ。

 現在出ている問題については、二つのことが課題となる。

続きを読む "教員採用の奇怪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

謎多き与喜浦

(当記事は、鉄道趣味ブログ『まるよし電車区』に移転しました)

続きを読む "謎多き与喜浦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »