« 事故と負傷の経過 III | トップページ | 事故と負傷の経過 IV »

2009年2月15日 (日)

0系新幹線おなごり乗車 上

(この記事は、鉄道趣味資料庫ブログ『まるよし電車区』に移転しました)

|

« 事故と負傷の経過 III | トップページ | 事故と負傷の経過 IV »

3.3.3.6   鉄道追憶」カテゴリの記事

3.3.3.8   JR乗車記録 」カテゴリの記事

コメント

0系は子供の頃に乗ったっきりです。
昔の車両がどんどん消えるとさもしい、いや、さみしいです。。。ブルーとレインも間近ですね。
たぶん21日の土曜日、大宮の鉄道博物館に行くと思います。楽しんできますね。

投稿: プリンゼ幸夫 | 2009年2月17日 (火) 22時53分

 鉄道博物館はいかがでしたか? 開館直後は相当込み合ったようですが、少しは落ち着いてきたのでしょうか。
 0系は、日本人にとっては単なる懐古趣味ではない、特別な親しみを感じる車輌ですね。

投稿: まるよし | 2009年2月24日 (火) 21時18分

博物館は普通に込んでいましたよ。
ジオラマコーナーはかなりの時間待ちで入れませんでした。
後日HPでアップしますね。
0系は顔面しかなかったのが残念です。
名古屋に0系が来る博物館完成が待ち遠しいです。

投稿: プリンゼ幸夫 | 2009年2月26日 (木) 22時07分

 やっぱり今でもそういう状態ですか。泊まり込みで一日つぶすつもりでないとだめですね。
 0系は神戸の川崎重工や吹田にも保存展示されるそうですよ。

投稿: まるよし | 2009年2月26日 (木) 22時26分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/43114701

この記事へのトラックバック一覧です: 0系新幹線おなごり乗車 上:

« 事故と負傷の経過 III | トップページ | 事故と負傷の経過 IV »