« グリーンリッチホテル 松江駅前 お勧め | トップページ | 「大社」の足跡 上 »

2010年2月21日 (日)

羨ましいサッコバスツアー+祝再婚

(当記事は、伊藤咲子関連ブログ『まるよし花咲く』に移転しました)

|

« グリーンリッチホテル 松江駅前 お勧め | トップページ | 「大社」の足跡 上 »

1.0サッコ」カテゴリの記事

コメント

 まるよしさんが参加されないのは残念です。
 まるよしさんだけではなく、常連の追っかけメンバーで参加できない方も多いようです。皆さん悔しい思いでしょうね。
 私も東京マラソンが抽選で当たっていたら、究極の選択になっていたことでしょう。
 レポートは行った気分にさせられるようしっかり書かせていただきます。

投稿: プリンゼ幸夫 | 2010年2月21日 (日) 23時05分

 ありがとうございます。
 年度末という時期と青森というロケーションは、厳しい方もいらっしゃるでしょうね。ぽっかり予定が空いたわたしは、単独でどこか温泉につかりに行こうか、などと考えていますが。
 東京マラソンもその日でしたか。五能線の列車と競走して走ってみてはどうでしょう。
 レポート、反省してまーす。もとへ、期待してまーす。気をつけて出かけてください。

投稿: まるよし | 2010年2月22日 (月) 06時22分

まるよしさん、こんにちは。お誘いしなくて申し訳ありませんでした。相部屋ですので1,2人はなんとかなったかもしれませんが、今回はお許しを。とにかくサッコさんという雲の上のお方が、我々の方へ近づいてくれたお陰で、サッコさんとの距離がますます縮まって、より重症のサッコフアンになってしまいました。再婚ニュースが漏れたのも結果オーライ、運が良かったとしか言いようがないほど好天に恵まれ、当地への飛行機の遅れもなく、道路に雪がなくバスツアーも順調に消化し、帰路は定刻に青森空港へ到着しました。チリ地震による津波警報もありましたが、サッコさん一行が帰られた翌朝は、道路が一面真っ白になり、1日違いで大混乱が起きるところでした。まるよしさん、次回お会いできる幸運を祈っております。

投稿: りんごスター | 2010年3月 2日 (火) 22時22分

●りんごスターさん
 参加しなかった者が言うのも変ですが、幹事さんお疲れさまでした。また、楽しい企画をありがとうございました。わたしは最初から望み薄、と周囲の隊員にも漏らしていましたので、逆に皆さんが気を遣ってわたしにお声がなかったもの、と理解しています。
 サッコさんは雨女ではあっても雪女(意味が違う?)ではなかったのですね。津波も含め、皆さんの旅行に支障がなかったのは幸いでした。
 再びこのような機会があれば、ぜひ参加したいと思っています。またどこかでお目にかかったときは、よろしくお願いします。

投稿: まるよし | 2010年3月 2日 (火) 22時34分

まるよしさん

当ブログへのコメントありがとうございましたhappy01
教師であるまるよしさんが、この時期バスツアーに参加できない
理由はよくわかりました。特に今年度は新型インフルエンザの
影響でどこの地域でも追試験の予備を確保しなければならなかった
ようですから!
今年こそ近場に来ていただけるのを願ってサッコの歌声を聴きたいと
思ってはいますがどうかなcoldsweats01
私こそ雨女ならぬ正真正銘の雪女(冬にサッコステージ出かけると
うそみたいにこちらの天気が荒れるのです)なのでこのツアーには
行かなくてよかったかな?なんて思ったりしていますhappy02

投稿: かなみ | 2010年3月 5日 (金) 22時47分

●かなみさん
 11月ごろの、いちばん罹患者が多かった時に決まった追試験の実施ですが、2月にはもう下火になってたわけで。でも準備だけはしておかないといけませんでした。
 かなみさんは隣の県なので、参加されるのかと思っていましたが。また気候のいい時期にこんな企画があるといいですね。

投稿: まるよし | 2010年3月 6日 (土) 08時13分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/47592434

この記事へのトラックバック一覧です: 羨ましいサッコバスツアー+祝再婚:

« グリーンリッチホテル 松江駅前 お勧め | トップページ | 「大社」の足跡 上 »