« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の記事

2010年5月30日 (日)

まるよしくらぶの21年度

 今年も、前年度のまるよしくらぶの歩みをまとめておこう。

 
(当記事は、トップページには表示されません)

続きを読む "まるよしくらぶの21年度"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

特急バス高山線

(当記事は、鉄道趣味ブログ『まるよし電車区』に移転しました)

続きを読む "特急バス高山線"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

富山地方鉄道富山都心線

※ 当記事は、姉妹ブログ(鉄道趣味資料庫)の『まるよし電車区』に移しました 

続きを読む "富山地方鉄道富山都心線"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

ANAクラウンプラザホテル富山 環状線協賛プラン

(当記事は、外食・宿泊記事専用ブログ『まるよし出歩く』に移転しました)

続きを読む "ANAクラウンプラザホテル富山 環状線協賛プラン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

再録・流行語対照(1)~ 「あり得ない」

 以前の記事に書いたとおり、当ブログのことば関連カテゴリーとノリが類似しているTV番組『みんなでニホンGO!』の放送が進んでいるため、ネタの重複を避けるため、というか既に重複しているものもあるのだが、こっちが先に言ったのだ、ということを示すためにも、前身掲示板の連載であった「流行語対照」シリーズをここに順次再録していきたい。掲示板からブログになったことで、書式の一部が変更になるが、本文は用字用語のミス以外、内容には手を加えない。
 平成16年当時の連載であるから、少々記述内容の古くなったものもあるが、それは適宜補足説明することにする。

 初回は、「あり得ない」である。

続きを読む "再録・流行語対照(1)~ 「あり得ない」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

指その後(4)~ 電動洗髪機

 指先を失って、日常生活においてできなくなったことややりにくくなったことはいろいろあるのだが、その一つが洗髪である。
 指の腹に力を入れてこすらないと洗えないのだが、指の腹を三つも失った人間にとって、洗髪はかなり苦痛であった。

 しかし、これにも強い味方となってくれる文明の利器がある。こんな物が存在することを、わたしは事故に遭うまで全く知らなかった。何でもあるものである。

続きを読む "指その後(4)~ 電動洗髪機"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

ホテルトラスティ神戸旧居留地 お勧め

(当記事は、外食・宿泊記事専用ブログ『まるよし出歩く』に移転しました)

続きを読む "ホテルトラスティ神戸旧居留地 お勧め"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

サッコ四度めの歌コン

 昨日の『NHK歌謡コンサート』(生放送)は、三木たかし先生の一周忌を記念した特集で、追悼特集と同じく、多彩な顔ぶれが揃った。そのなかにわれらがサッコも入っていたのである。歌唱曲は「木枯しの二人」と発表されていた(註・この曲名はウェブ上でも活字でも、表記が誤っていることの方が多い。確かに一般的な表記は「木枯らし」だが、この曲の正式なタイトルは「木枯し」で、送り仮名が異なる。遺憾ながら、手許のTV雑誌も間違っている。さすがに番組のテロップは正しかった)

 
 森進一さんの「北の蛍」で番組が始まる。続いてオープニングトークで全員が舞台に並ぶ。

続きを読む "サッコ四度めの歌コン"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

看板つっこみ(22)~ 仰山ありますな

 大型ショッピングセンターの中にあるプリクラの店の前で、こんなお願いをされてしまった。

続きを読む "看板つっこみ(22)~ 仰山ありますな"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

京風看板の陣

 京都の景観保護のため、チェーン店などの看板にも標準と異なるものがある、ということは、次第に知られてきている。

 これの一番有名なものは、「茶色のマクドナルド」であろう。京都旧市街にあるマクドナルドは、看板がシンボルカラーの赤ではなく、茶色なのである。これは街並みが派手になりすぎないように、という配慮らしい。
 写真では、ご覧のように赤と茶色の違いがちょっと分かりにくくはあるが、肉眼で見ればはっきりするほどの色あいの違いがある。

続きを読む "京風看板の陣"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

母さんを客観視するのか。

 「かあさんの歌」(作詞・作曲 窪田聡)は、現代の日本人なら誰でも歌えるだろう。
 1番の歌いだしをちょっと口ずさんでみていただきたい。

かあさんが 夜なべをして 
手袋 編んでくれた

 みんなこう唄うだろう。わたしもそうだ。ところが、実はこれが間違いだ、という。
 窪田氏の原詞では、こうなっているのだ。

続きを読む "母さんを客観視するのか。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

くらぶ年度初め総会

 体育祭を五月中旬から四月下旬に移したりしたら、準備や練習時間(といっても練習は応援合戦しかしないのだが)が足らず、苦しいのではないか、という懸念はあり、実際にそういう面もみられたけれど、一つよかったことは、黄金週間のとっかかりになったので、保護者や卒業生の来校が飛躍的に増えた、という点である。
 わたしは病気の加減で、昨年度の体育祭にはでていないが、今回出てみてそのことに驚いた。
 そして、まるよしくらぶの総会も、図らずも体育祭の当日に重なることとなった。

続きを読む "くらぶ年度初め総会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »