« 番外~ 神戸で長崎風トルコライス「カフェ・ド・ボンボン」 | トップページ | 東京の交通点描 »

2010年6月26日 (土)

再録・流行語対照(3)~ 「微妙に」「普通に」

 これは、「あり得ない」の項の最後に述べた、横着さが主である。このような使われ方である。

(1) (体育祭の20人21脚で)自分らが終わったらみんな帰ってしまったけど、僕は微妙に残って次のクラスを応援してみた(学生の発言)
(2) 
スーザンって降板前と比べると微妙に太ってますよね。(学生の発言)
(3)
 M先生の歌って微妙にうまいんやって。(学生の発言)

 微妙に は、ためらいがちに自信なげにそっとこころもち個人として見て分からないくらいどちらとも決めかねる様子で などの表現のバリエーションを使いこなせない語彙の乏しさにより、分かりやすい語を用いた表現に逃げ込んでいるものだ。

 どうも、プラス評価かマイナス評価か決めかねるような場面で多用されるようだ。「微妙に」という連用修飾の形から、言い切りの形に発展した用例も多くなった。

(4)「俺飛行機のチケット売る人になりたいんやって」「それって微妙じゃねえ?」(学生の会話)

 (4)は「カッコいいかどうか、判断に迷う」というくらいの意味だろうが、発言者ももはや意味を自覚せずに言っているのではないか。しかし、(5)の用法なら語法的に正しい。

(5) 「先生、ぼく合格点になりますか?」「う~ん、微妙だね

 「どちらの可能性もある」という意味だろう。なぜ(5)はよくて(4)はまずいのか。それはやはり(5)の場合は、評価の物差しが話し手と聞き手、さらには第三者にも明らかだから使えるのである。
 それに対して、(4)は、「カッコいいかどうか」という極めて主観的なアナログ評価の場面に使っているから違和感があるのである。しかも「カッコいいかどうか」という自らの判断基準を隠している。この文脈なら例えば、「収入が十分に得られるかどうか」「実際になれるかどうか」という別の判断基準から評価することもできる。その大事なところを表面に出さずに「微妙」という評価の結果だけを放り出すから、舌足らずになる。自分の価値観が露わになることを恐れる心理がはたらいているのだ。
 あるいは、相手や第三者がどの判断基準で解釈してくれてもいい、という逃げの姿勢でもある。「分かる人には分かるはず。分からない人は仲間じゃない!」というような意識さえ感じられる。横着であるのみならず危険な表現であり、分からない第三者は疎外感を覚え、それがこの種の「微妙」に対する違和感や嫌悪感に転化するのだろう。

 
 
さりげなくしれっとして大胆に落ち着いて平常心で日常的に臆することなく穏やかに などの多様な表現を使い分けようとせず、それらをみんな 普通に という凡庸な表現で表すのも同じ原理だろう。

(6) どうやったら先生みたいに普通に面白いことが言えるんですか。(学生の作文)
(7) 
見学旅行やのに普通に風邪ひいてるし。(学生の発言)
(8)
 Sくんって普通に学年最高とかとってるですげーわ。(学生の発言)

 このように語彙が少なくなると、一つの単語の守備範囲が異様に大きくなってしまう。すると、微妙なニュアンスの違いを言い分ける術がなくなり、表現が粗雑になる。
 語彙力のない者が粗雑な表現に逃げるのはまだしも同情に値するが、それなりの語彙力をもっている者までが、周囲からの突出を避ける臆病さから「微妙に」「普通に」を好んで使う傾向があるのは残念だ。

(以上、平成16年記述)

 これについては、ここ数年で 微妙に は幾分下火に、普通に は逆によく使われるようになったような印象をもつ。 

※ このカテゴリーの記事のように、まるよしの楽しい日本語の話を満載した本、ぜひお手に取ってお読みくださいね。

 『まるごと とれたて 日本語談義 -ラジオ番組『高専ライブ』で語ることばの話-』
 桐島周 2016 勝木書店 定価1500円(税込)
 
ISBN: 978-4-906485-09-3 
 (桐島周は、まるよしのペンネームです)

 勝木書店のホームページでご注文いただくのがご便利かと思います。
  http://www.katsuki-books.jp/ (書籍検索から)
 Amazon・楽天などでは購入できません。

167071880

|

« 番外~ 神戸で長崎風トルコライス「カフェ・ド・ボンボン」 | トップページ | 東京の交通点描 »

5.6  言葉の動向」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/48274364

この記事へのトラックバック一覧です: 再録・流行語対照(3)~ 「微妙に」「普通に」:

« 番外~ 神戸で長崎風トルコライス「カフェ・ド・ボンボン」 | トップページ | 東京の交通点描 »