« 別府ゆけむり号~ 船に乗る路線バス 上 | トップページ | シェラトンホテル広島 お勧め1 上 »

2011年7月21日 (木)

看板つっこみ(31)~ 料金体系

 なにげなく入った和風喫茶で、お品書きを見ると、なんともこのシリーズにかなうものがあった。

109051660b

 枠で囲んである所。この地方では、おにぎり おむすび とは別物なのだろうか。ずいぶん両者で値段の差があるな、と思ってよく見ると、おにぎり付 の横になぜか手書きで 大盛 と書いてあるようである。値段はそれでいいとしても、なぜ大盛にすると おむすび おにぎり に変貌してしまうのか。
 そして、茶そば は650円、ざる茶そば は十円プラスしただけでそばが冷たくなり、おむすびまで付くわけである。普通、同じ種類のそばなら冷たい方が高くなるのではないかと思うが、太っ腹な店である。
 さらに、おむすびセット(味噌汁付) も660円である。味噌汁とざる茶そばが同額。
 両者の おむすび の内容に差があるのかもしれないが、このお品書きを見るかぎり、よく分からない。 

 右側に目を移すとさらに。

109051670_2

 飲み物の方も、アイスコーヒー は400円、コーラ は350円だが、どちらもアイスクリームを載せると470円になる。

 遠く離れた地方のことゆえ、メニューの名称と指し示すものがわたしの理解を超えているのかもしれないが、ちょっと驚くお品書き表現であった。

Check

|

« 別府ゆけむり号~ 船に乗る路線バス 上 | トップページ | シェラトンホテル広島 お勧め1 上 »

5.2.2   看板つっこみ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/49796844

この記事へのトラックバック一覧です: 看板つっこみ(31)~ 料金体系:

« 別府ゆけむり号~ 船に乗る路線バス 上 | トップページ | シェラトンホテル広島 お勧め1 上 »