« 臨時快速「清盛マリンビュー2号」と広電の近影 | トップページ | ウェスティンホテル仙台 お勧め3 »

2012年7月 7日 (土)

日本語力を測る難しさ

 国語教員をやっていると、教科書や副読本に加え、近年は日本語に関するコンテストや検定試験の案内が数多く届くようになった。
 なかでも、検定試験の種類は、よくこれだけと思うほど多数あり、他との差別化を図るためでもあろう、個性的なものが多い。
 本当の国語力を図るには、従来のような国語の試験では不十分、ということから、日本語学者はもとより、心理学や論理学やいろんな分野の学者を抱き込んで、問題を作っているようだ。

 そんななか、有名な通信教育の会社がやっている検定試験のサンプル問題を見てみると、文章読解問題がかなりエキセントリックである。

 言葉の表面を読み取るのではなく、人間の心理や生活の内奥に斬り込まねば本当の国語力にならない、という思想であろう。  問題文章はこんな感じだ。

(女子たちが、山田君について噂話をしている)
A代山田君もさぁ、いい人なんだけどねぇ
K子でも、ああ見えてやさしいところもあるみたいよ。学校の近所の野良猫にえさをやったりしてるし
Y美えー、だってそれって自己満足でしょう? 野良猫が集まってきて、近所の人が迷惑してるかもしれないじゃん。山田君ってそういうところに気が回らないんだよね

 これだけである。これで何を問われるのかというと、こうだ。

【問】 山田君がこの三人の中の誰かをデートに誘うとして、誰を誘うのが一番成功率が高いか。

 そんなことを国語の検定で訊かれるとは思わなかった。これは難問だ。
 まず山田君のキャラがつかめない。猫に餌をやるなどという、長屋のばあさんみたいな趣味の山田君が、女子をデートに誘うタイプと思えないのである。しかし問題の主眼はそこではないと思われるし、そこにこだわると先に進めないので、おいといて考えることにする。
 普通に考えると、山田君のことを唯一プラス評価で語っているのはK子ということになる。しかし、女心は複雑なものだろう。

 どうも、山田君に最も関心があるのはY美のように思えるのである。単純に、言葉数も多いこともそれをあらわす。それに、K子が山田君に好意を持っているらしいことにやや焦って、その言葉を否定しようと躍起になっているようにも見える。つまり、Y美は密かに山田君に想いを寄せていて、K子を牽制するために、自らの想いとは裏腹に山田君を貶してみせている可能性がある。
 A代も結構怪しい。「いい人なんだけど」と逆接で述べようとする不満が何なのかがはっきりしないが、猫ばっかり相手にしていて、自分に向かってこないことを、もどかしく思っているのではないか。A代もまた、山田君の誘いを待っている可能性がある。
 K子は逆に、山田君のことを異性として格別意識しておらず、だからこそ人の前で(無防備に)褒めてみせることができるのかもしれない。ただ、誘えばデートくらいなら応じてくれるかも。

 以上の考察から、わたしの出した答は、

【答】 山田君、いいから全部持って行きなさい。

 というものである。

 しかし、出題の意図がよく分からないので、自信がない。

 そこで、添付されている解答編を開いて模範解答を確かめてみよう。

【模範解答】 K子

 なんだ。それでよかったのか。複雑に考えて損した。素直に考えて答を出せ、ということだったのである。
 検定試験としてはそうならざるを得ないのだろう。
 しかしこの答を導くだけなら、単に「山田君を最も好意的な言葉で評しているのは誰か」と訊けばよかったのではないか。テストとして問うなら、余分な要素や情報は排除するべきで、そこでデートに誘われても困っちゃうな、というのが率直な所感である。

 言葉を口先だけの知識にとどめず、自分の生活や思考のなかに位置づけてこそ、生きた言葉の力になる。それは確かだ。わたしも及ばずながら、そういう試験問題の作成に苦慮している。
 だが、上のような文章問題なら、むしろわたしが半分ギャグぎみに考察したように、いろんな視点を出し合う討論のネタにすればいいのではないか。三者択一の検定試験で訊くべきなのかどうか。そりゃ素直で頭のいい子は、ちゃんと「検定試験」という状況文脈を読んで、正解するのだと思うが。

 しかし、こういう試行錯誤を重ねながら、国語の試験問題が改良されていくなら、それはいいことである。 

※ この記事のように、まるよしの楽しい国語教育の話を満載した本、ぜひお手に取ってお読みくださいね。

 『まるごと とれたて 日本語談義 -ラジオ番組『高専ライブ』で語ることばの話-』
 桐島周 2016 勝木書店 定価1500円(税込)
 
ISBN: 978-4-906485-09-3 
 (桐島周は、まるよしのペンネームです)

 勝木書店のホームページでご注文いただくのがご便利かと思います。
  http://www.katsuki-books.jp/ (書籍検索から)
 Amazon・楽天などでは購入できません。

167071880

|

« 臨時快速「清盛マリンビュー2号」と広電の近影 | トップページ | ウェスティンホテル仙台 お勧め3 »

6.0教育・研究」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/54936708

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語力を測る難しさ:

« 臨時快速「清盛マリンビュー2号」と広電の近影 | トップページ | ウェスティンホテル仙台 お勧め3 »