« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の記事

2013年1月30日 (水)

COMPLETE BOXから ~『想い出のセンチメンタル・シティイ』

 【送料無料】伊藤咲子 COMPLETE BOX(左記リンクは、『楽天市場』の当該商品ページに跳びます。購入もできます)のなかで、既存のアルバムレコードを復刻したCDは、前記事までで解題を終えた。
 今回は、このCOMPLETE BOXのために、アルバムレコードに収録されてこなかったシングル曲(B面を含む)を中心にして新たに編まれたCDアルバム、『想い出のセンチメンタルシティイ』である。
 このアルバムの収録曲は、これまでの私的解題にとり上げたものも多いので、そういう曲は基本的にリンクで済ませ、触れるのは一部の曲となる(特記以外、作詞は阿久悠、作曲は三木たかし両先生である。また、引用する歌詞は、同BOXの歌詞カードによる)

続きを読む "COMPLETE BOXから ~『想い出のセンチメンタル・シティイ』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

新装稚内駅と臨時特急上り「まんぷくサロベツ」

(当記事は、鉄道趣味ブログ『まるよし電車区』に移転しました)

続きを読む "新装稚内駅と臨時特急上り「まんぷくサロベツ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

新・流行語対照(11補遺)~ いただけますよう(結論編)

 いただけますよう という言いまわしに関しては、話題にのぼることも多く、このブログにも いただけますよう で検索して訪問される方が多い。
 当ブログでも「流行語対照」シリーズの記事でこの言いまわしをとり上げているからだ。ただし、検索によって来られる方々の多くは、文法的な解説を読みたいわけではなく、いただけますよう という言いまわしは正しいのか、使ってもいいのかどうか、それを知りたいだけであろう。しかし記事では、多数の例文を比較対照しながら長々文法談義をした後に結論を書いていたから、多くの方は読みくたびれて結論部までいかないのではないか、と懸念する。

 そこで、異例のことだが、日本語研究の末席を汚す立場としての見解・結論だけをこの記事に独立させ、いただけますよう が妥当なのかどうか、規範的な言いまわしはどういうものか、ということだけをもう一度ここにまとめておきたい。

続きを読む "新・流行語対照(11補遺)~ いただけますよう(結論編) "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

手を取り合って乗る播但線 甲

(当記事は、鉄道趣味ブログ『まるよし電車区』に移転しました)

続きを読む "手を取り合って乗る播但線 甲"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

くらぶ年末総会 2012

 昨年はわたしが喉を痛めていたためカラオケを省略したが、今回はきちんとカラオケから。
 乙男が、年末休みで学校が閉まっているのに、集合場所を勘違いして研究室に向かう、という彼らしいボケぶりを早速発揮してくれ、前途多難である。
 拙宅に来たのは、海保と留学帰りだが、「留学帰り」などという、過去に拘泥するような渾名もそろそろどうかと思うので、今年からは「ライブディレクター」と呼ぶことにしよう。学校でやってるラジオ放送とかバンドライブとか、何か表現する活動が好きなようで、そういうものの企画書を持ってきたりするのである。
 とにかくわたしを入れて四人がカラオケ屋に集う(まるよしの歌唱記録は稿末に記す)。

 カラオケの後、今回は乙男に買出しを頼み、後進(ライブディレクター)の育成も託す。わたしは海保と一緒に先に家に戻り、食事会から参加のメンバーを待つこととする。

続きを読む "くらぶ年末総会 2012"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

新日本海フェリー「すずらん」南航

(当記事は、鉄道趣味ブログ『まるよし電車区』に移転しました)

続きを読む "新日本海フェリー「すずらん」南航"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

サッコのクリスマスライブ 2012

 今回、久しぶりに年末(クリスマス)のライブに出かけることができた。場所は、四谷のソケースロックというライブハウスである。

12z251690  同店彩図の料金表示には「ビッフェ付(ママ)」となっていたが、いわゆるブッフェではなく、大皿がテーブルに置かれててんでに取るというスタイルの食事であった。クリスマスのためか、通常メニューはなく、チキンの料理などが出た。また、ドリンクは別料金であった。
 料理が主体の店ではないし、そのへんは特にこだわる必要がないようだ。大皿が下げられてから遅れてきた人に、適当に盛った料理を届ける店側の気遣いはあった。

 食事がひととおり済んだが、ステージの開演までに一時間近くあり、暇をもて余すかと思ったら、サッコ談義をしているうちにどんどん時間が過ぎる。わたしは、二週間ほど前に申し込んだ時は満席で、キャンセル待ちだったのだが、そうまでして入ろうという人には、熱心なファンが多いのだろう。結局四十席ほどしかない客席の半分以上をひまわり隊が占めているようである。
 同じテーブルの男性隊員らと話していると、背中を力強く叩かれる。

続きを読む "サッコのクリスマスライブ 2012"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

東京駅構内の大駅弁店

(当記事は、鉄道趣味ブログ『まるよし電車区』に移転しました)

続きを読む "東京駅構内の大駅弁店"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

『平清盛』を観終えて

(放送が半分終了した時点での記事→こちら。その続き)

 大河ドラマ『平清盛』が終了、まだ再放送や関連番組などはあるのだろうが、本編は完結し総集編も放送された。『ちりとてちん』と同じ藤本脚本だから、ということで毎回欠かさずに観続けたが、なかなか手応えを感じた。

 ストーリー全体をこの時期に見終わって、どうしても重ね合わせたくなるものがある。

続きを読む "『平清盛』を観終えて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »