« 福井駅前電停臨時移転 | トップページ | 的外れな批判的ホテルレビュー 上 »

2013年12月 3日 (火)

更新再開・アクセス・今後

 定例更新休止月間を終えて、更新・管理を再開しました。
 今後も、火曜・金曜に記事投稿するペースは変わりません。
 次の記事、つまり12月6日(金)投稿予定の記事をもって当ブログの記事数が900記事に達することになります(『まるよし電車区』に移転した記事を含む。削除済みの記事は除く)。目標の1001記事まで、残り一年強のラストスパートにかかります。

 恒例のアクセス解析の分析に移りますが、今回は異変が起きています。

 10月末、左サイドに表示されていた「人気記事」ベスト10は以下のようでした。

1位:『あまちゃん』終わって、さあ『ちりとてちん』
2位:玄 関 口
3位:『ちりとてちん』全編再放送決定!
4位:やっぱり『あまちゃん』
5位:『あまちゃん』にも『夫婦善哉』にも
6位:「スーパービュー踊り子」の準食堂車
7位:太平洋フェリー新船「いしかり」の北航
8位:「ともだち讃歌」の皮肉
9位:教師七つ道具(1) 赤ペンとの邂逅
10位:再録・流行語対照(6)~ 「〈名詞〉+する」 上

 1・3・4・5位と、「『ちりとてちん』」カテゴリーに属する朝ドラ関連の記事が上位を占めています。
 これは何と言っても『ちりとてちん』の再放送が始まり、これが『あまちゃん』と類似した作品だ、ということで、その関連の記事を検索して来られる方が増えたことによります。そういう関係の彩図(いわゆる「まとめ」のページを含む)にそれらの記事のリンクがあったりするようでもあります。

 ブログへの訪問数自体も一年前の倍以上に増えています。以前は、常連さんというか、定期的にチェックしてくださる方の割合が多かったのですが、最近は、絶対数は減っていないものの、検索やリンクから来られる方が飛躍的に増えたために、相対的に割合が下がっています。
 上のランキングは一カ月分のデータですが、四カ月分に拡げても、同じ傾向です。つまり、9月以降の変化がいかに激しいかを物語っています。

 『ちりとてちん』の放送はまだ続くので、この傾向もまだまだ継続するものと思われますが、とにかく頑張って更新を続けていくことにします。
 なお、本日からココログのアクセス解析が全面リニューアルする、とのことで、こういう分析も今回が最後になるでしょう。

 今後も、『まるよし講読』とまるよしを、よろしくお願いします。

|

« 福井駅前電停臨時移転 | トップページ | 的外れな批判的ホテルレビュー 上 »

9.9  当『まるよし講読』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129332/58491611

この記事へのトラックバック一覧です: 更新再開・アクセス・今後:

« 福井駅前電停臨時移転 | トップページ | 的外れな批判的ホテルレビュー 上 »